« 紀ノ国屋 | トップページ | 班長会議 »

2007/03/24

劇場まつり

20070324_1こども劇場のおまつり。といっても、出店が出るおまつりではなく、とことん遊ぶおまつりです。11時におにぎりと人数分の豚汁の具(1種類でも。カット済みが決まり。)を持参で集合。豚汁の具を役員さんに渡し、即あそびへ。まずは小さい子はしゃぼん玉。小学生くらいからは大縄とびをみんなでしていた。

17度くらいになると天気予報で言っていたんだけど、ちょっと肌寒くなってきた。豚汁を入れる器をすっかり忘れてきたため、ママだけ一時帰宅。その間に、紙ひこうき飛ばしなど、別の遊びが始まっていたらしい。ママも合流すると、パネルシアターが始まったところ。るかそよちょこんと座り、見入っている。その後、エプロンシアターがはじまる。キャベツ王子とトマト姫のお話。ニンジン大臣をはじめとして、ほかにもいろんな野菜たちが。マヨネーズさんの魔法で最後は野菜サラダになっちゃうのでした^^

20070324_2さて、いよいよ持参したおにぎりを1個づつ持って"ロシアンルーレットおにぎり大会"のはじまり☆ おにぎりの具に、驚くべき具材を仕込むというもの。何にしようか考えたけど、びっくりさせたいけど、ごはんがまずくて食べられなくなっちゃうのは、私の心情に反する。で、ちょうど数日前に三重からお米と田舎こんにゃくが届いたので、そのこんにゃくを甘辛く煮付けたものを1つ。納豆を入れたものを1つ。これはあまりお目にかからないおにぎりだけど、食べると美味しい☆これに決まった。

もしもしカメよ♪の歌に合わせて、そうプレゼント交換の要領でまわす。幼児もいるので、おにぎりがたまるたまる(^^; こないこない(^^; ストップしたところで、あまってるところからどんどん配る。さあ!何が入ってるでしょうか?想世は、かわいいキティちゃんのホイルのもの。琉花は大きな三角おにぎり。一口食べてもまだ出ない。食べすすむと、想世は鶏のから揚げふりかけごはんおにぎり。琉花は肉団子が入ってました。

20070324_3まわりのお友達は、チョコ入り、キャンディ入り、おどろきは"生いちご"入り!!でも当たった男の子は美味しい♪と大喜び(笑) お友達はチーズとソーセージとか、ポッキーを折って入れたとか、きのこの山を入れたとか、マシュマロ。。そこら辺はちょいと厳しいな((((((^_^;) はーい!豚汁ができましたよー!!

器を持って、集まる。みんなが切ってきたお野菜。いろんな切り方、いろんな形。ママは大根と人参にくまの抜き型を使って"当たり"をたくさん作ってきたよ。やったー!ママのところに入ってたよ。るかそよにおすそ分け。役員さんが大根から(畑で)作った漬物などをありがたく頂き、持参のおにぎりで満腹に。炒り煮にした田舎こんにゃくも配り、大好評♪フルーツポンチのデザートもあり、満腹。

20070324_4こどもたちは遊ぶ遊ぶ。想世はこども用のイスを果てしなく運び、転びそうになりながらまだ運ぶ。琉花は丘を駆け下りてはのぼり、パパに肩車をしてもらって、頭から墜落して泣いたり(笑) この寒いのに水辺は大人気で、はだしで入る子も!鼻タレるかそよは、やめておきましょう。ケイドロが始まって、もちろんそんな遊びは知らない琉花は、勝手に走っていた。すると突然、号泣しながらママの方へ。。どうしたのかと思ったら、刑事に捕まって、拉致されそうになり、びっくりぎょうてんしてしまったらしい(爆)

やがて陣取りがはじまった頃、親も寒さにギブアップ。小学生は強い強い。幼児は次々退散。お先に失礼しました。世話役の方々、ほんとうにありがとうございました。劇場まつりは初めて参加だったけど、楽しい思い出をありがとうございました!!

banner_02←ブログにしたのでランキング参加しました♪読んだら毎日"ぽちっ"とな♪
FC2 Blog Ranking←こちらもポッチリ☆

|

« 紀ノ国屋 | トップページ | 班長会議 »

コメント

すごい楽しそう!ロシアンおにぎりっておもしろいね。
ケイドロ っていうんだ・・・
うちのほうは ドロケイ だよ^^

投稿: みちみち | 2007/03/26 10:01

私が小中学生の頃に入っていた子供会は、びっくりおにぎりって言ってたよ。
1人2個持っていくうちの一つは「ありえないものを入れること」が決まり(笑)
やっぱりお菓子が多かったかな。バター飴は結構おいしかったよ^^

投稿: サイファ | 2007/03/26 20:59

>みちみち
そうそう、ケイドロとかドロケイとか呼び方が違うんだよね。

>サイファ
びっくりおにぎりかぁ。確かにびっくりだ。
ありえないものね~。それはそれで面白いよね。
やっぱり小学生くらいになって、「食えね~」って言いながら食べるから
いいんだよね。

幼児だと、「まずい~いらない~」ってなるから、
すごく勿体無いことをしている感がある。。
でもね、そういうのでびっくりしたり、食べれなかったりする体験こそが
一生残っていく感覚だよね。そのためには、いっか、少しのムダも(笑)

バター飴ね、確かに美味しいかも(*^ ^*)

投稿: Senna | 2007/03/27 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7301/14406044

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場まつり:

« 紀ノ国屋 | トップページ | 班長会議 »