« ママもこわいのよ( ̄ー ̄) | トップページ | にこにこオムライスべんとう »

2007/07/04

父母会に英語にじぃじの誕生日♪

20070704_1本日午前保育。帰ってきてお昼を食べさせたら、とんぼ帰りで幼稚園へ。父母会です。るかそよは他の学年の先生が見ていてくれる予定で。。園に到着すると、琉花が泣き出した。あほかっ☆ ママと離れるのが悲しいんだって(;´Д`) あほかっ☆ 想世も「いっしょにうえにいく~」と。いつもはお教室だけど、今日は上のホール。たくさんの子ども達に想世はびびっている様子。お教室に一緒に入って、おもちゃもあるよ、るかちゃんもいっしょだよ、と説明すると、安心したみたい。

まず園長先生のお話。「夏休みは、親子でいろんなことを覚えるいい機会です。」と。「今は何でも聞いてもらいたい時期。めんどうがらずに、"全部"もう"全部"聞いてあげてください。」ぐさっ(;´Д`) 初心に返る時間( ̄。 ̄)

各クラスの先生から、園児の様子を聞く。猫ちゃんごっこが流行っているらしい。うちのクラスでは、男の子が仕切るらしい。小さくても男の子、一戸建てを持つのが夢らしい。おもちゃ箱のおもちゃを全部だして中に入り、"僕のおうち"と。そして女の子10人くらいがまわりにいて、たくさんの猫を飼っているということらしい。にゃーにゃーだけじゃなく、きちんと言葉でしゃべって、語尾が○○にゃ?となるらしい。あるときは、教室の中に、ずら~っと女の子が並んで横になって、"猫ちゃんのお昼寝"をしていたり。。先生は「何やってんの?!」とびっくりしたらしいです(笑)

20070704_2ダイオキシンの影響かどうかはわからないが、やっぱり女の子がすごく強いらしいです。女の子がおもちゃをぱっと取って、男の子が「それはいま僕がつかってたん・だよ‥‥」と語尾が小さくなるとのこと。でも、全体を見て思うのは、"子ども達には子ども達のルール"がきちんと存在している。ということらしい。これは安心するなぁ。

お教室の外では二極化。遊具派と砂場派に別れるらしい。泥団子作りが流行っていると聞いたけど、ほんとうに先生も座り込んで作っているのを見たことがある。先生が一緒におしりをついて座ってやっているところをたまたま見かけて、すごく嬉しかった!泥だんこを持って帰る!と言い出す子が後をたたないそう。やっとのことで納得して、園長先生の銅像のまわりに出来上がった団子をみんなで並べてお教室に帰る。そして、それを見かけた年少組が、その団子を踏み潰す、という循環ができているらしい(笑)

そして‥‥"ら族"らしい。お教室の前が砂場なので、靴下を脱ぐ→砂場→ベビーバスの足湯(←これが目的らしい!すごく気持ちいいんだって^^いや、ただ単に水が好きってことかもしれない)

おかしい留意点は、プールについて。男の子は、パンツの上に水着を着てしまう子が多いそう。着替えのパンツがなくて、探して探して‥‥で、履いていたそうで。そう、びっちょりと。。女の子は水着の前後を逆に着てしまう子が多発。まるでレスリングの選手のように大事なお胸が見えちゃってるとか(爆)

20070704_3琉花のクラスは、まだお友達の名前を覚えてないようで、先生はグループ活動をはじめたそう。小さなグループにわけて、幼稚園からのお手紙や、いろんな配布物を、園児が園児に配るようにお手伝いしてもらうことにした様子。ひらがなが読める子は、お手紙に書いてある字を読んで、お友達を探し、わかる子が教えてあげたりして、だいぶ顔と名前が一致してきたという。そういう風に工夫してくださるのが、とても嬉しい。

また、単語でしゃべる子、言いっぱなしの子が多いと。「先生、水筒!」「水筒がどうしたの?」→○○を○○してほしいと、自分できちんと言えるように、わかっていても先生は言葉で言うまで待つように心がけているとのこと。ご家庭でも、ツーカーのやりとりではなく、きちんと言わせてくださいと。また、困ったこと、嫌なことがあったとき、自分から言わない、泣くだけ。。が目立つ。と。お家でも、責め立てるのではなく、聞いて待ってあげてください。と言われた。まったく耳が痛い。

そんなこんなで楽しいお話の後は、クラスごとに集まり、運動会のお手伝い役を決めねばならない。この後、英語のお教室の体験に行く私は、先に抜けるためには立候補しかない!と腹をくくり、手を挙げました。挙げましたとも。階下のるかそよはもう泣きもせず元気でした。お友達と3人で手をつなぎ、ずっと安全にすごしていたようです。想世の琉花を見る目は、"先輩(✪ฺܫ✪ฺ)だ、お姉ちゃんだ"という目に変わっていました( *´艸`)ププ

20070704_4ささ、すぐに英語のお教室へ。5月の頭で琉花のレッスンをしてくれていた先生が転勤で引越してしまって、それからずっと空いていた。英語を教えていたという方がご自宅でレッスンしてくれるというこちらのお教室をお友達に教えてもらって、今日は体験日。琉花はどうかな?

るかそよともに体験して、琉花はもう「ぜったいこれに行きたい」と超お気に入り。もちろん想世も‥なんだけど、こちらは年中から。レベル的には問題ないと思ったけど、ファイルや細かい文房具の出し入れなどがあって、それを想世1人でやるにはちょっとむずかしいのでNG。残念だね。。今日は一緒に楽しくやらせてもらって、2人とも大満足♪

そしてそして、終わってすぐにママの実家へ!今日はじぃじのお誕生日。ケーキ屋さんで注文したケーキを受け取り、高速でガーっと。40分で着いちゃった☆空いててラッキー。もう、じぃじばぁばにじゃれるわじゃれるわ♪そしたらなんと、弟までくることになって、そりゃもう大騒ぎ(るかそよが、ね^^)帰らない~泊まりたい~の嵐でした。明日は幼稚園、ほら、帰るぞ。

banner_02←ブログにしたのでランキング参加しました♪読んだら毎日"ぽちっ"とな♪
FC2 Blog Ranking←こちらもポッチリ☆

|

« ママもこわいのよ( ̄ー ̄) | トップページ | にこにこオムライスべんとう »

コメント

>>単語でしゃべる子、言いっぱなしの子が多いと。

これ、分かる~。
うちの子がそうです(^^;
「おかあさん、麦茶」←毎日のようにこの台詞。
必ず「麦茶がな~に?」と聞いてます。
「麦茶おねがいします」(「ちょうだい」でも「入れて」でもないけど良しとしてる)と言ってからあげるようにはしてるのよね。
でも、本当にかなり前から単語で言わないように意識して声かけしてるのに、直らないんだよね~(>_<)

新聞にもこの手のことが載ってて、今の親は子供が言わなくても先回りしすぎる、と。
うーん、確かにそういう所があったかもと反省したわ。
時間がないとか、焦ってると待ってられなくて余計にそうなっちゃう。
なるべく最後まで言わせる(待つ)ように気をつけてるよ。

投稿: AOI | 2007/07/14 22:10

AOIちゃん、ひさしぶり~!
ちょうど、このコメントの30分くらいまえに、
ぴ!FamとAOIちゃんFamは元気かな~って、めっちゅんと話してたんだよ。
タイムリ~^^

そうそう!うちも2年くらい前から、
「お茶!」「お茶がどうしたの?」と必ず聞いてたの。でも直らないんだよね!
普通の人が聞いたら、「そんなにいじわるな。。」「わかってあげればいいじゃん」って
思われるかもしれないけど、ほとんど聞いてたのに。。

たま~に「お茶くださーい」とか一発で言うけど、
ほとんど、言いっぱなしが改善されず(笑)
でも、間違ってなかったんだなーって嬉しかったよ(*^ ^*)

「待つ」ってことは、ほんと忍耐だよね。
堪忍袋の緒が弱すぎるSennaです(笑)

投稿: senna | 2007/07/15 08:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7301/15740977

この記事へのトラックバック一覧です: 父母会に英語にじぃじの誕生日♪:

« ママもこわいのよ( ̄ー ̄) | トップページ | にこにこオムライスべんとう »