« 到着 | トップページ | 馬油 »

2009/01/15

マイナス12℃

高速を降りてもまったく雪はなかった。
うっすらと白く染まる山を見ていたら、監督が「今からあそこにいくから」と言った。

てっ、てっぺんですけどっ!

途中のホームセンターで、買出しということで降りると、
スタッフの皆さん、スノーブーツやら、ネックウォーマーやら、山のようにかごに入れている。

恐怖感に襲われて、ネックウォーマーや厚手の靴下を買う。
(いや、レジでスタッフさんに呼ばれたので、正確には買ってもらった。。)
スノーブーツを選んでいると、スタッフさんがガッツリカゴに入れて去ってしまったあとだったので、
棚が空っぽ。お店の人に聞いたけど、今は処分の時期。ストックあるはずもなく。

迷っていると、ママ分はペンションで貸してくれるとのこと。
ほっとした。

でも到着してみて、あの積雪。標高1500mというのは、おそろしい。
今までちょっと地面が白くなってきたかな。。と思っていたら、次の瞬間、雪!雪!雪!
ホームセンターの時には考えられなかったような積雪。
ちょっとの差で、積雪量が半端ない。

何をするにも雪の中。膝丈ほどのスノーブーツを貸してもらって幸せ。
これ、今履いてきた靴って、まったくの役立たずだ。。

ベンチコートの下には、もうおしゃれとかあんまり気にせず、
ユニクロのヒートテック×ヒートテック×フリース×フリース。
防寒のためには、なりふり構わなくなってきた、今日この頃。。
寒くても生足でミニスカートを履いていて、寒くなかったあの頃‥シンジラレナイ

衣装に着替えたruka。寒いらしく笑顔がない。
ロケをする前に‥‥雪かきをしないと現場に入れない。
ずぼって足がうまって動けない((((((^_^;)

スタッフのみなさんが、まず雪かきから始めてくださった。
その間、辛抱たまらずロケバスへ。

この道具の名前。。

20090115_3

スノーダンプと言うそう。スコップで掘るのに比べて、
このスノーダンプのがぼっと除雪量ったら。感動すら覚えた。
さくさくと雪道がわけられて行く。

雪をよけたところも、まるで片栗粉のような雪は、
まだずぼずぼと私たちの足を取る。

よぼよぼのおばあさんかっ!というよどヨロヨロ足を取られながら歩くママ(恥)

雪かき中にロケバスに戻ったrukaを見て、
根性なし!このへたれがぁっ!
なんて思っていたけど。。

衣装をまじまじとみてみたら。。
あー!これ欲しかったダウンだ。買おうと思ってたのに、もう在庫切れだったやつ。。
やっぱりかわいいなー。。なんて思っていたけど‥‥スノーウエアじゃなく普段着だ。

シャツ2枚、薄手のセーター2枚、下はタイツとスパッツ、靴下1にパンツ。
ママ達よりぜんぜん寒いかも。。
カイロで手足をあっためながらいたけど、気分は↓↓↓
寒いと泣きべそかきながら出て行ったけど。。

最初の撮りから少しは、笑顔があまりでず。。
でも後半、すっかりテンションあがってはしゃぎまくり。
大丈夫じゃーん、まったく。。

気力回復でなんとかのりきったものの、
気温はマイナス12℃だったらしい。へたれるわな。。
缶コーヒーをボイルしてあっためようとしていたらしいけど、
あまりの寒さにガスが気化せず、火がつかない。
「カセットコンロめぐみ」は着火せず終了。。

いちどペンションに戻ってあったまってから、
暗くなってからの撮影。こっちは比較的暖かくすごせたので、にっこり。
ココアを飲みながらの撮影で、ほっこりほっこりでした。

ペンションの夕食は豪華!あたたかく手作りの味で大満足。ひとつひとつが丁寧で感動(*^ ^*)
rukaは疲れてしまったらしく、半分ほど食べてトローンとしてしまう。
ママでさえ、くったくただ。
ダイニングにあるソファに横にならせてもらうと、元気になる。ふふふ。

美味しい夕食をいただき、デザートまでたっぷり。
そして、ペンションのお風呂より温泉!とみなさんでロケバスで出発!

夕方の撮影が押したので、温泉も閉館ぎりぎり。
30分でお風呂を堪能(するしかないっ)
内風呂であったまったあと、rukaと外に出てみる。
はだしに雪がしみたけど、雪の露天風呂サイコー!
(氷点下なので、手すりとか凍ってましたけど。。)

ほどなくして、「きゃー!!きゃー!!」という声が。
スタッフの若い女性3人で、まるで女子高生のようなかわいらしさ。
いやだ、私もおばさんねー。。

なんて思ったのもつかの間、
次々に外風呂を制覇しようとする女性スタッフに続いて、
親子で制覇に加わる。寒いわ走るわ叫ぶわ笑うわ大騒ぎ(笑)

お湯の流れに逆らって歩くお風呂を発見。
みんなでお湯の流れに身を任せて、「流れるお風呂」となった。
ぐるぐるみんなでまわるのが、ばからしくておかしくてたのしくて、
rukaは出たがらなかった。

けど、時間ですよーん。

中でちゃっちゃか洗うと、着替えて集合!
あっという間であわただしくて、あったまった気がしなかったけど、
頼もしい女性スタッフさんのかわいらしい一面も見えたし、
一緒にきゃーきゃーできたし、rukaは大満足の様子。

帰り道、コンビニに停車。
ぬれたタオルをぶんぶん振ると‥‥

20090115_2_2


あっという間に固まったよ。
タオルが凍った~!!

気づくと、ぬれたままの髪も凍っていたっ

昼間でマイナス12℃だったから、夜の今はいったい何度?!

|

« 到着 | トップページ | 馬油 »

コメント

おー!!雪山体験すごいね!
でも先週末、うちの辺りはマイナス13度だったよ・・・平地なのに(笑)
朝風呂に入ろうとしたパパが『お湯が出ない!!』
どうやら凍ってしまってたみたいで、水も出なかったよ^^;
昼になって無事溶けたけどね〜、恐ろしいっ!!

今日は朝から雪で、1日に3回も雪かきしたもんだから
もうくったくたでーす・・・

rukaちゃんがんばったね!
よろしく伝えて下さいね☆

投稿: はーちゃんママ | 2009/01/29 08:01

いやいや、はーちゃんママもブログ見ていて、すごく自然が豊かでステキ!
って思っていたけど、同時に落ち葉の掃除とか、スケールでかっ と、笑っちゃったんだ。

思いのほか、大自然だね。
私たちが経験したようなこと、日常だね(゚ロ゚屮)屮

失礼いたしやした(笑)

まだはがき着かないかな。。もう1ヶ月。

もういちど送ってみようかな。。

投稿: senna | 2009/01/29 09:33

そりゃースノーウェアじゃないと辛いね
寒さ対策はフリースの下にウールのタートルを着なきゃ~

まるで高校生みたいなスタッフと一緒に
お風呂ではしゃぐあなたも十分かわいいわheart04

投稿: みちみち | 2009/01/30 21:46

ねー!セーターもウールじゃなかったな。。綿とかアクリルだったかも。。
スタイリストさんはデザイン重視ってこともあったけど、そんなに寒いとは思わなかったのかも。。
ヒートテックは大活躍だったよ。なかったら、もっと泣いてたかも。。

あっっ、そこつっこまれちゃいました?
はい((((((^_^;)たしかに一緒にはしゃいでいました(笑)

投稿: senna | 2009/01/31 15:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7301/43860054

この記事へのトラックバック一覧です: マイナス12℃:

« 到着 | トップページ | 馬油 »