« ママの家族が集まって | トップページ | 到着! »

2010/08/07

かわいい子には旅をさせろ

かわいい子には旅をさせろ
三重の実家に行きたくて、待ちきれない姉妹。
じゃ、先に行く?ってことになり。。

リュックに思い思いのものと、パジャマと歯ブラシ、2日分の着替えをつめ。
のぞくと、夏休みの宿題や、ぬいぐるみが^^

新幹線の指定席を2枚とり、座らせる。
soyoはまだ年長さん。いつもあこがれてる切符を持つ。

飲み物やお弁当は、車内販売で自分で買うのが楽しみ。
東京のじいじばあばがくれたお餞別が入ってるお財布は、
リュックの取り出しやすいポッケに。

新幹線を降り立つと、ばあばと名古屋のあばさんが迎えにきてくれている。
初の大冒険だ^^

いよいよ発車。
soyoの顔が涙でくもる。笑顔のruka。よかった。
新幹線から降りる時に女性の車掌さんがいたので、名古屋で降ろしてほしいと念のためお願いした。

窓の外からみていると、soyoが何かrukaに言っている。
あわててドアのところにきた。ナニゴト?
ああ!手書きの「たびのしおり」を渡し忘れてた!
さすがsoyo^^
名古屋までに止まる駅や到着時間、電話番号、注意事項などを書いたやつだ。

窓から手をふる。
くしやくしゃのsoyoの顔みたら、ごめんママも泣けてきちゃったよ。
そしたらrukaも泣き出しちゃった。そっか、笑って頑張ってたんだね。
お別れの瞬間って、どうしても切なくなっちゃうもの。
でも大丈夫。冒険がはじまると笑顔になっちゃうから。

もちろん聞こえないけど、ママはテレパシーを送ったよ。
ママ、ほんとうに心配してないんだ。
君たちは、大丈夫!

|

« ママの家族が集まって | トップページ | 到着! »

コメント

私も泣いた。
ウルウル

投稿: shiho | 2010/09/01 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7301/49133772

この記事へのトラックバック一覧です: かわいい子には旅をさせろ:

« ママの家族が集まって | トップページ | 到着! »