« Bそして続A | トップページ | »

2012/02/12

中山太鼓*2回目

楽しみにしていた、中山太鼓、2回目です。

このワークショップは、タダなんです。
そして6/10の荒馬座の舞台の一部の最後の演目に「中山太鼓」があり、
それに参加できちゃうという素晴らしいものです。

大人は、舞台当日のスタッフ(チケットもぎりや会場案内などのお仕事)をしてくれるのであれば、
チケット代も無料パスがでます。

参加したい方、ご一報くださいね。

前回書いたように、中山太鼓は、4つのリズム(叩き方)があり、それを組み合わせた1つのパターンを、
交代で叩き続けるという太鼓です。みんなで作り上げるという仲間意識と、1つのパターンを成し遂げる
というリズムの快感があり、ステキです。

リズムはしっかり頭に入っていたけど、軽い二日酔いということで、本調子じゃなかったなー。
rukaもちょい寝不足なのか、1回目ほどの堂々とした感じがなかったな。
間違っちゃった。。ばっかり言ってました。

soyoは最年少ながらも、一番長いリズムをしっかり叩き、大人たちから「すごーい!!!」"口"撃をうけ、
嬉しそうでした^^


20120212_1


画像のように太鼓のまわりに丸くなって、次々に交代しながら叩いて行くんです。
バチをひょいひょい左右上にあげながら、足はちょいちょいと左右に飛びながら、
太鼓を叩く時も、順番が終わって円を回る時も、ずっとひょいひょいちょいちょいしてるんです。
"祭り"って感じですごく楽しい。

最初なんかこっぱずかしかったけど、ノッてくると快感かも。ちょっと悦に入っちゃうようなw

Wiiの太鼓の達人のタイコが家にあるから、しっかり練習して、次回は3月3日!に備えよう^^

中山太鼓実行委員会の特製Tシャツと、舞台に上がるための白足袋を購入しようと思います。
私は練習の時は、2年前の夏に神輿を担いだときの"祭り足袋"を履いて、快適に練習してます♪

|

« Bそして続A | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7301/53970113

この記事へのトラックバック一覧です: 中山太鼓*2回目:

« Bそして続A | トップページ | »