« 節分 | トップページ | 今年はまだ早い方 »

2012/02/04

凧上げと餅つき

妹に誘われて、妹のだんなさまと姪っ子と「凧上げと餅つき」イベントに参加させてもらいました。

まずは、手作り凧の絵付けから。
自分で思い思いの絵を描いて、凧糸を結んでもらい、尾をつけてもらいました。

最初はうまく飛ばなかったけど、プロの方に調整してもらい、凧糸を全部出し切るまで、
高く高くとんで感動!


20120204_1_1


教えていただいて驚いたのは、凧のバランスをとるために尾をつけて完成というわけじゃなく、
風によって尾を調整するということ!

最初は飛んでいたけどうまく飛ばなくなった時は、尾を3本にしたり、
ビニールの撚り紐(新聞を束ねるような)をつけ足したりするそう。

凧と尾のバランスではなく、風と尾のバランスだったとは、目からウロコでした。

2畳ほどの大凧を飛ばすには、さすがに大人数人の力が必要で。
男性陣と凧名人の方たちで無事に大空へ。

あんな大きな凧が飛ぶなんて!と、鉄の飛行機が飛んでいるのを感動して見ているこどものように、
拍手を送ったのでした。

餅つきは、大人がほとんど力仕事を終えたあと、こどもたちに仕上げをさせてくれました。
きなこ、あんこ、大根おろしと、美味しくいただきました。

姪っ子のkahoちゃんは、メインのお餅つきの直前に、豚汁をズボンにざっぱりとかけ、
パパママと洋服を買う旅に出て、途中の開かずの踏切で悶えたまま寝てしまってリターン。

起きてから、rukasoyoと遊びだしました。

「もっとrukasoyoちゃんとあそびたかったなー」と、
「こんどkahoのおうちにまたきてねー。いっしょにおふろにはいろうねー」と、かわいいおねだり。
学校が早く終わる日に、ぜったい遊びに行かなくちゃね。

解散になってからも、凧を飛ばしたり、案内板に登ったり、お友達になった子と走り回ったり、
とっても名残惜しい様子。

kahoちゃんとバイバイして、親子3人で「湯快爽快」という野天風呂へ。
温泉大好きrukasoyoにはうってつけ^^
さんざん湯あみしたあとは、40分くらい走ったところにあるアウトレットへ。


20120204_3


少しウィンドウショッピングしようと思っていたら、到着時になんと閉店!
がっかりだったけど、お腹が空いていたので「はーべすと」というレストランへ。


20120204_2


自然食のビュッフェで、これが大当たり。
こどもたちおかわりすること!

満腹になって、帰宅し、お風呂も済んでるし、即寝でした^^
久々に遊びたおした1日でした。

パパがいれば、こどもたちも凧上げもっと楽しかったろうなー。

パパは本日「卒論発表会」でした。
うまく発表できたかなー。
これで、3月に無事に早稲田大学卒業です!

|

« 節分 | トップページ | 今年はまだ早い方 »

コメント

は~べすとですね!!

投稿: ミラクルパッションズ制作瀬川 | 2012/02/11 00:32

あっ、ご存じですか?
美味しかったです、ほんと。

投稿: senna | 2012/02/13 01:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7301/53915239

この記事へのトラックバック一覧です: 凧上げと餅つき:

« 節分 | トップページ | 今年はまだ早い方 »