2010/05/02

顔よりおおきかった笑っ

顔よりおおきかった笑っ
お仕事で早朝の電車。

やってきた電車は、普通の私鉄なのに、旅行っぽい車両!
東海道線みたいで嬉しすぎ^^

最寄駅売店で買ったチョコメロンパンを頬張りながら、

「おっきかった!
rukaの顔よりおっきかった^^」

とニコニコ。


そうそう昨夜、8本目の歯が抜けました。
また仮歯作らなきゃ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/12/25

クリスマスイヴだというのに、歯医者に4時間

ちょっとちょっと、差し迫ってますねー相変わらず。

年末忙しいのは、毎年のことですが、今年はコーチングフェスタもあったため、
かなり押せ押せのスケジュールになることは承知の上だったのですが。。

2日スマスマリハ、3日リハ&本番。お友達のおうちでお食事させてもらい。。4日プール。
5日rukaレッスン、6日はこども劇場のサンタクロースが家に来てくれました。
7日はプロモート写真。この日にsoyoに「みいつけた」のお仕事が入ったけど、付き添ってやることができず、
(写真撮影はもう移動できず。。)とても残念でした。NHKのあれ、とても好きだったのに。。

9日soyoレッスン、10日タップダンス、11日soyoおゆうぎ会とプール、ママ夜バイト3時間、
12日rukaレッスン年内最終、ママ夜バイト3時間、13日こども劇場の例会「ヘンテコ長屋」 教育によろしい楽しい劇でした^^

14日初のショーのウォーキングレッスン、16日soyoレッスン最終日、17日矯正歯科1つ目とタップダンス、
18日プール、ママ夜バイト3時間、19日午前ruka演技発表、soyo終業式、soyoクラスの飲み会、
ママのファミレスバイト飲み会(閉店してからだから、深夜2:30から笑)

20日お友達家族とランチ、ママ夜バイト6時間、21日ショーのウォーキングレッスン、
22日オーディション、ruka小学校クラス親子忘年会。そりゃもうおおさわぎさ。
23日長瀞に住んでるお友達とクリスマス会♪自然の中で遊びまくり。

24日クリスマスイヴ。
ここしかとれなかった、評判の矯正歯科2件目。朝10時から13時まで多くの検査をする。
先生がとても信頼できるいい人。舌の使い方がヘタなこと。rukaのたち方や重心が後ろにあること、
足をひざにのせたときに肩が下がることから、股関節が良くないこと。

大きく見える歯も実は標準で、顎が育ってないだけとのこと。これが大事。
パパ方の遺伝もあり、頭が小さいから、歯が大きすぎるんだと思いこんでいたけど、
顎が育ってないという意識改革ができた。頭が小さいから仕方ない。。という考え方から抜け出た感じ。

まずは下顎を、取り外しのできる矯正器具で治すことに。普段からくわえるプラスチックの小さい器具で、
舌の位置と口を閉めておくことの訓練。小さいときから口をぽかーんとあけることがなかったのに、
最近あけているのは、噛みあわせが悪いかららしい。
それは、舌を置く位置は上あごじゃなく、下に置いてしまうから。下が出ている感じが常。
だから下顎だけが育ってしまって、受け口になってしまうのだ。

歯並びを整えるのはもちろん、前身の骨格を整えることを言われた。
股関節専門の病院も、実はゼロ歳のときに検討していた。少し股関節が硬いといわれ。
様子を見ましょうという言葉で、特に転びにくいこともないし。。で過ぎてしまったけど、
姿勢が悪かったり、咀嚼がヘタだったり、立ち姿が美しくなかったり、歩き方に癖があるのが気になってたり。。
うつ伏せになって"反る"とき、腰が上がってしまうのも、硬いだけじゃなく、股関節に問題があるのかも。

が、今回の検査で全部つながった。やっぱり早くに行っておけばよかった。
生後5ヶ月でつかまり立ち、いつも走りまわってとても運動に関しては問題がなかった。
問題がないどころか、発達が著しかったから、見過ごしてしまった。

食べ方が汚いとか、姿勢が悪いも、ただ注意するだけじゃなく、骨格の見直しから!
せっかく口の中を直しても、骨格が悪いとやり直し!くらいの影響があるらしいから。
注意したり叱ることよりも、まずは原因を徹底的に究明するべし!と先生に。その方が早いでしょ。と。

泉谷しげる似の、ちょいおちゃめな先生。
「こんにちは。こりゃ、ここ最近いちばんの美人ちゃんだね」と言われたけど、素のruka。
口にはさんだり、引っ張ったり、のっかって立ったり、写真を撮ったりする、
簡単だけど1時間続く検査も、なんなくこなしたけど、
奥歯まで取る歯型は、おえっとなってしまって苦痛そうだった。

そうこうして、途中待合室で休んでいたときに、前歯6本目が抜けた。
ぐらぐらしていたんだけど、オーディションが済むまでさわるな!と言っていた。。けど気になるとだめね。
どうせ触るなら、入るかもしれないお仕事が近付く前に抜いちゃって、なんてやりとりも実はあって。。
さわってるうちに抜けました^^

で、帰宅してすぐ5時間目登校して、クリスマスの買い物をママが走って帰宅するまで公園で遊び、
夕方いつもの歯医者さんへ。1本の仮歯を2本に作り変えてもらうために、また歯型をとる。
今日は全部で歯型6個とったね( ̄⊥ ̄lll

「なんでクリスマスに歯医者なの~」と途中笑っていた。

ここで1時間くらいいたから、イヴの今日は合計4時間歯医者。
そして、明日も、2つの歯医者に2時間くらい滞在予定です(汗)

いつもの歯医者さんは保険でやってくれるけど、矯正検査は31500円也。
明日、下の歯の矯正器具を入れてもらいます。70000円弱現金で。
||||||(* ̄ロ ̄)ガーン|||||| ああ、年が越せないわ、確実に。。

rukaの後は、soyoはじめての歯医者。少し黒っぽく"てん"となってるトコを先生に診てもらう。
いつもつきそいのsoyoは、はじめての診察にすごく嬉しそう。
結局小さな虫歯で、(うわっはじめてなっちゃったよ)けずってもらっても涼しい顔。
むしろ嬉しそう。

20091224_1

「だって、お水でくちゅくちゅぺしたの、はじめてなんだもん」

満面の笑み。

今日は大学の時に調理実習で作った、西洋料理のクリスマスメニューを作ろうと思ったんだけど、
チキンより、ハンバーグが食べたいって行ってたよなぁ。。と変更。
こどもはコーラ、大人はシャンパンで、めずらしくナイフとフォークでの夕食。
ちょっと背伸びをしたくなる歳になってきて、これからのクリスマスは、落ち着いていたママの演出力が
発揮できるようになるかな?

来年は、ゆっくりとクリスマスディナーを楽しみたいね。
テーブルクロスして、クリスマスデコレーションしちゃうよ!

夕食後は、いつもはおいしいケーキ屋さんのケーキだけど、予約しても受け取り行列ができることから
残念だけど忙しい今年は辞退。TOPSのチョコレートケーキにしました。

20091224_2


26日はファッションショーのリハーサル。そして、お友達の家で忘年会。
27日もショーのリハーサル。夕方からはママの実家の忘年会。というか、母の誕生会。
28日はショー本番。チケットは前日まで売ってます。2500円。興味のある方はお電話くださいな。
29日はドラマのお仕事入るかも。。書類結果待ちで、それ済み次第、三重へ帰省予定です。

あああ、怒涛のように時間が過ぎていく。
みなさん、よいお年を。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/08/25

いってきました「科学あそび」

いやはや、目からウロコ。
おもしろすぎるっ!!

科学って、ほんと生活に密着させてお話してくれると、こんなに興味深いものかと思うね。


最初は、ドライアイスを配って、机に置いたらどうなるか?スプーンに乗せたらどうなるか?
って、観察実験しました。

ドライアイスは常温で気化するので、机はスーイスイのくーるくるだし、
スプーン上では、じりじりじりと震動しながら小さくなっていくのでした。

どうなる?って聞かれても、正解がポンとでてこないものだわ。
わかってるつもりって、コワイねw

ドライアイスはさわってはいけない。といわれているけれども、じーっともたなければ平気と。
左右にポンポンポンと持ち替えて止まらなければ大丈夫だよ、と、実践してみるrukasoyo。
そそ、熱い肉まんを手にしちゃったときのような動作ね。じょうずじょうず。

次は、水に入れてみたら?

ご想像通り‥

20090822_1

だいぶ前だけど、CO-OPが届いたときとかにやってたから、うちの子は知ってるハズ。
でも、透明カップでみたことなんてなかったから、ドライアイスの表面から、
まるで滝のように大量のガスがたちのぼっていくのは初めて見たのだけれど。。

ふんふん。。
しかし、先生のやることは想像してなかった。

台所用洗剤を入れた。どうなる?!

もこもこもこ~と泡がたって、消えない。白い泡。
先生は盛り上がって、すごく高くそびえた泡をとって、男の子の頭の上に帽子としてかぶせました(笑)

今度は、ドライアイスを普通のビニール袋に入れる。
空気を抜いて、しっかりしばる。

むくむくむく~!膨らんできたよ。

20090822_2

先生と観察してるうちに、パーン☆と破裂!各テーブルで時間差でパンパンと^^
こんなの、小学生にはたまらないよね。
その後、先生の手元で、フィルムケース爆弾を実践。これは危ないから先生だけで。

さっき、ドライアイスを入れてぶくぶくさせた水を飲んでみよう。となった。
えっ?!飲めるの?原理的にはわかるけど。。
おそるおそる。。甘みのないサイダーだね!砂糖入れたらいけるかも!!

なんて思ってたら、先生いはく、
「ペットボトルに砂糖とドライアイスとお水を入れてフタしないでね。
サイダー作ろうとしても、爆発するよ!と。

おおっ、小学生なみmy head!
でも、まさか、フタはしないさ。
いや、でも、圧力かかった方が、炭酸がより水中に解けるかも。。とか思いそう^^;

じゃあさ、コップにカシスリキュールと水入れてさ、氷の代わりにドライアイス入れてのんだら、
それでカシスソーダになっちゃうわけじゃない?ステキ。

しかし、炭酸水買うより、ドライアイスを入手する方が面倒 (* ̄ロ ̄)

坂口先生のお話は、ホントに楽しくって、小学生かぶりつき。

20090822_3

水の分子はH2O。模型で見せてくれた。
赤い球体(小さめ)が酸素。白い水素の球体(大きめ)が2つくっついている。

少々おでぶの人が、赤いパンツを無理やり履いて、マシュマロのような足が2本でているようだから、
H2Oの水の分子をあらわす姿は『赤パンツくん』というそうだ(* ̄m ̄)ぷっ

黒い炭素に赤の酸素が2つ。これなーんだ。
「にさんかたんそー!」
小学校の中高学年、よくわかってる!

「動物は栄養を採って捕って食べるけど、窓の外の植物たち見て?
動かないでも、栄養をつくれるの」

ご存知の通り、光合成。

根っこから水を吸い上げ(赤白の模型を分解して)、
葉っぱから二酸化炭素を取り入れて(黒赤の模型を分解して)
栄養を作って、それはながーい分子になって葉っぱに蓄えられて、
(赤2つの模型をくっつけて)酸素が排出される。

しっかり、分子の足し算引き算を目の当たりにして、もう一度勉強するのも悪くないなぁと思いました。
すべてのモノはすべて分子構造がある。
って当たり前だけど、とても感動した大学生の頃。。なつかしい^^

砕いたドライアイスにエタノールを入れる。するとマイナス76℃にもなるそうだ。
それに数秒お花を入れて取り出しつかむと!バーリバリのばーらばら。
繊細なガラスをくだいたような音。

びよんびよんのちくわをつけると。。




カッチカチやで!




先生、ほんとにちくわで釘を叩いてる。
まるで一昔前のモービルのオイルのCMさながら。

こどもたちは、魔法を見るかのよう。。

その後、待ってました『シャーベットつくり』

100%じゃなくて、なるべく安っぽいオレンジジュースがいいそうです。
カップに1/3くらい入れ、カキ氷機でさらさらに砕けたドライアイスをスプーン3杯‥
ぐるぐるぐるぐるかき混ぜる。

ゆっくりしてたら、白い煙がでて酸味のきいたジュースが残るだけになってしまう。
慌ててぐるぐる。20~30秒で。。

20090822_5_2

なんとも爽やかでおいし~ これは手軽にできるね。カキ氷より美味しい!
しかし、ドライアイスが食べれるなんて、思ってもみなかった。
保冷用に使ったあとは、なんとなく危険物っていうか、溶かして終わりって感じだったけど、
日本のドライアイスはどこのものでも、製造方法に違いはないっておっしゃってたので活用できそう^^

そして、なんともダイナミックだったのが、『アイスクリームづくり』
ものの数十秒でアイスクリームが完成してしまう!

まず、中くらいのポリ袋に、生クリームをザバーっと。
砂糖をさらさらと。バニラエッセンスをちょいちょいちょいっと。
そして、カキ氷機を通したドライアイスをサラサラーっと。

そして袋をもみもみ(゚ロ゚屮)屮

袋はもちろんどんどんふくらんで‥




『豪快』 のひとこと。




20090822_6

二酸化炭素のぼぼぼーっという風力は、ビデオまわす前がすさまじかったから、
この映像の中の様子どころじゃなかった。もうバッフバフ^^

袋内の二酸化炭素を排出しながら、もみもみまぜまぜしただけで出来てしまうアイスクリーム(゚ロ゚屮)屮
これがまた、すごく美味しかった^^
あっという間の1時間半でした。

今回は都立図書館の企画でしたが、こども劇場でもまた「科学あそび」があると思うので、
超楽しみにしたいと思います♪




都立図書館を出て、有栖川公園で夢中です。

広尾という場所柄、いろんな国の人が遊んでました。
どの国の子も、遊びにかかればみーんな同じ。

そうそう、実験をみてる間に、歯が抜けました!
上の前歯2本目。今回は向かって左です。

もう少し長く遊んでいたら、打ち解けたのかもしれないけど、
今日は、いとこのkahoちゃんのお祝いだ。
それと、弟のお店2号店取得のお祝い。
それと、今日歯が抜けたrukaのお祝い。
それと、ついでに来月お誕生日のsoyoのお祝い。

ママの家族、親兄弟せいぞろいで食事会なのだ。

ちょい遊んで、ママが営業で担当していた「ナショナル麻布スーパーマーケット」でおやつを買った。
チョコやキャンディの100円量り売りマシーン。ザラザラっとでてきたのをかわいい紙コップでうける。
けっこう楽しい。。そして、地下鉄を乗り継いで飯田橋まで。弟のお店に集合!

20090822_7

ひさびさに家族全員そろったー。孫もそろって、いいねこういうの。
うちはきょうだい仲がよいものだから、会うのは楽しくて。
馬鹿話をしていると、ほんとに話はつきない。

ruka*soyo*kahoと3人おそろワンピにしました。
kahoちゃん1歳のお誕生日、おめでとう♪
そしてshiho、ママ歴1歳おめでとう!!!

20090822_8

弟nadaへ。お店2号店おめでとう!頑張ってねっ
体だけは気をつけて。。

20090822_9

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/27

9/17 仮歯できました♪

20080917_3さて、今日も歯医者さんだよ。大喜びのruka。
歯医者が大好きなんて、親としては楽だけど、微妙なことだぞ(笑)
待合室では、人形におもちゃにおおはしゃぎ。

ハム太郎とか、しまじろうとか、たくさんのビデオもいっぱい。
見入っております(笑)

さぁさぁ名前呼ばれたよ。
できあがった!いよいよ、仮歯さんとのご対面。
うわっなんとっ^^ 本物だこりゃ~リアリティすごい!

すんばらしいっ!いい仕事してはりますなぁ。

20080917_4抜けた隣の歯の角度にひっかかるように作ってくれたとのこと。
これは余計な器具がついてなくて、とても使いやすいかも!!
rukaも一安心したようす。

簡単な構造だけどとれにくい。ということははめるときもちょっとコツがいるようで。
先生の前で着脱の練習をしました。斜めに入れるようにいわれ。。あっ、こうか!
なんとかできました♪

そしてドキドキのお会計。。うわわわ、あれ?また乳児医療証かえされただけだ!
ぬわんとラッキー♪いいんですか?と聞きたかったけど、聞いたら、
「あ・・確認してみますね。。」と考え直されそうで、聞かずに帰ってきちゃった(笑)
ありがたやありがたや(-人-)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

9/16 また歯医者だよー

20080916_11週間くらいかけて作るという話だった仮歯ちゃん。が、急に2日後に撮影が入ってしまって。。型をとって明日までに完成させてくださることに。。時間がかかるというのは、矯正器具のような針金を使うタイプを考えてくださっていたらしい。以前知り合いにみせてもらったものは、半透明のプラスチックがなんとなく歯の形をしているかな?くらいのものだった。それに比べてこの先生はとてもリアリティのあるものを作ってくれそうな予感。

前歯2本がないとすると、どうやってつけよう(固定しよう)か。。と頭を悩ませながら、いかにも理系というような神経でもって、製作にあたってくれそう。こう、こだわって仕事をしてる風な印象を受けるんだ。こういうケースの仮歯は、医者によっていろいろらしくで、言われてなんとなく適当に作る医者、歯に悪いから(生えてくる歯をさまだけるという意)うちはやりませんという医者、作るならインプラント並み(1本5万円くらいとか)になりますという医者、仮歯?なんですかそれ?と知らない医者。。

20080916_2まぁ、普通はそんなことしないよね。大人の歯に生え変わるときに仮歯入れるなんて。といっても、撮影の数時間だけつけるわけで、生える歯のさまたげにまではならないとは思うんだけど。

だから、作ってくれるお医者さんを探すだけでも一苦労。また、こちらの意図する構造や値段のものとなると、なかなか探すのは至難の業だ。それをかかりつけで引き受けてくれるなんて、なんてラッキー^^

時間があるということで、soyoの歯も見てもらった。いよいよ私の番♪とでもいいたげな表情( *´艸`)ププ rukaと同じもの食べてるのに、虫歯なし!でフッ素を塗ってもらいました。歯にぬりたくられて、微妙な顔をしていて笑えましたw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

9/15 なんだか似てきたね~そして2本目

20080915_1姉妹といっても、よく似てるね~とは言われない我が家。パパ似とママ似にはっきり分かれたね。とか、ジャンル(系統)がちがうね、などと言われる。性格も正反対だしね。

が、だ。最近、後姿とか遠目にみた感じとか、座っているところを上から見下ろしたりするとき、あれ?と見間違えることがある。やっぱり、きょうだいっていうのは、似てるものなんだねぇ。実家の母にもそんなことを言われた。不思議ふしぎ~。

朝、パパにちょこんと肩車している子を見て、rukaかと思ったママ。へぇ~なんて実感してしまった。その後、ソファにアイロン台を置いて、お食事の用意をしている。ソファで嬉しそうに待つsoyo。想像力たくましいわぁ。

さてさて、夕食時。おかずを食べた拍子に、rukaの歯がパキッと言った。抜けた歯のかわりのプラ歯を入れたとき、グラグラしていた歯も一緒にプラスチックで固定した。プラ歯は撮影終わってからすぐにとってしまったけど、グラグラの歯は隣の歯に固定されたままだった。それがはずれた「パキッ」音だった。

20080915_2要は、前よりもグラグラになった。先日コアラのマーチで渋谷ホームにポイ捨て事件を思い出したか、いたい~こわい~と不安げな顔。舌でグラグラの歯を押してみている。さらに泣く。あれれ、これ、もう抜け寸では?下がもう抜けて、歯茎にちょっとだけくっついてる状態。

「とってあげるよ」というと、かなり怖がるruka。でも、すでに抜けてしまってることを告げ、そっと持ち上げるとなんなくとれた。そうです、2本目も抜けちゃいました!明日、歯医者で抜くつもりだったので、好都合。これで2本同時に仮歯を作れるし、生えてくるときもほぼ同時でタイミングよい(ねじれずまっすぐに生える?)のでは?と一石二鳥。

歯がとれたと知ると、にっこにこのruka。やっぱり嬉しいようです。明日は幼稚園の歯抜けのお友達に「同じだねー」って言おうとか、歯のない部分からそうめんをにゅーっと出そうとか、お風呂で口を閉じているのにお湯がだらだらこぼれるとか、いろいろ画策して楽しみにしているようです^^

20080916_3そうそう、園バスの先生から「金曜日soyoちゃんお休みだったので」とお花をいただきました。毎月お誕生会をやってくれて、保護者会費からお花のプレゼントがあるんです。金曜日にお誕生日会だったのをうっかり忘れていて、姉の所要でお休みさせてしまったのです。。

土曜日にそれに気がついて、真剣にsoyoに謝ったママ。「いいよ~ 前にでるの恥ずかしいからsoyoいいの。」と。soyoはお仕事の時はちゃんとやるけど、プライベートでは前に出ることはとても恥ずかしいらしく、オンオフの切り替えが1年くらい前からある。「レッスンの時は大きな声でやるのに、どうしてお友達の前ではやらないの?」と聞いたのが1年くらい前かなぁ。「お仕事はやらなくちゃいけないけど、これはお仕事じゃないでしょ?だからいやなの。」といわれてびっくりしたっけ。

そういうところはあるけれど、もしかしたら、間違えちゃったママへの思いやりなのかもしれない。。くっっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)