2010/07/11

きずだらけのリンゴ

こども劇場の例会「きずだらけのリンゴ」を見てきました。

そう、あのきむらゆういちさんの絵本を劇にしたんです。
"劇団なんじゃもんじゃ"さんは岐阜の劇団。
西尾瞬三さん、夏子さん夫妻二人だけの劇団です。

狸のゲンタと、出逢った女の子のひそやかな友情は、
とてもかわいらしくて、年配のご夫婦が演じているなんて、
その顔を目の前にしても信じられないような表現力。。

ほっこりとしていて、そして友情の間でゆれうごく気持ち。
大事なものを守りたい気持ち。

心があらわれるようでした。

こどもたちはもちろん、大人の私まで吸い込まれるようにして見ていました。

20100711_1

舞台装置もステキ。いろいろなみどりとあかのモザイクで、
それが途中、ころりとかわる。
シンプルだけど、小さな驚きがたくさんつまった演出でした。

20100711_2

公演のあとは、親睦会というイベントがあり、
おべんとうを食べながら、ご夫妻のお話をききました。

お子さんが4人いらっしゃってね。
学生時代あれちゃって大変だった時期があったとか。
悪い仲間を自宅に呼んで、御夫妻で劇を見せたんだって。
どうおもったかね、その子たち。"うぜー"といいながら、きっと嬉しかっただろうなぁ。

もう、どうしようかと思ったって。そう話してるご夫婦がね、
ほんとうに、こう、あったかくてね。。

もし自分の子供の成長に思い悩んだら、岐阜をたずねたいな。。
なんて思ってしまいました。

忘れてしまった気持ちを思い出させてくれるような、温かさに包まれた想いです。

きずだらけのリンゴ

きずだらけのリンゴ

価格:1,365円(税込、送料別)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/06/15

お買物

お買物ごっこしようと言う。最近のお気に入り。
ソファのそばに、アンパンマンのハンドルがあるから、ソファは車。
車に乗ってお買い物に行くのだ。
想世も抱っこして乗せろと言う。
ちゃんと「かっちんした?」と確認される。

「どこに行きますか?」と聞かれて、
面倒だったので「楽天市場」と答える。
「らくてん。。はどこですか?」と思いもよらず追求されたので
「サーバーの中」と答えた。
「わかりましたー」と車は出発。(って、それでわかるんかいっ)

琉花のお買物はすべて「はっぴゃくえんです~」
車に戻るときには、おもちゃ箱からいろんな袋やかばんを
両手いっぱいにぶら下げている。
あっ、そうね、いつもママはいくつも袋を下げてるもんね(^^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/06/03

いまどきの計器

今日は3歳児健診。
いまどきの量りは、身長計と一体化している!
身長計に乗ったら頭の上に"おさえ"をすぐに降ろさないので、
あれ?と思っていたら体重を量っていた。

へ~と思うと、今度はうえ~の方から"おさえ"が電動で
頭にすーっと降りてきて、頭にちょんと触れた瞬間、
すこーんと上に戻っていった。すげー。。びっくり。

視覚と聴覚は家で簡単に検査できるキットをやっていてクリア、
歯科検診は前歯の裏側4本が虫歯と判定!
|||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン|||||||||||||||
あんなに一生懸命磨いていたのに。。
やっぱ、アメはだめらしいよ、アメは。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/22

ヨンさま発見

っつっても、ホンモノ見たわけじゃありません。
娘とコンビニに行って会計中、
娘がガムの棚に目を奪われた様子。

「あっ」
視線の先にはロッテガム。
ヨンさまの写真入りのポップあり。
「あっ、かんこくぅ」

多分auのCMで、女性がヨンさまを想像して
ヘタリとすわりこむ、アレ、
刷り込まれてるんです、きっと。
指差してそのセリフは。。
しかも独り言のように
「ヨボセヨ」とつぶやいていた。
韓国語を教えてくれた妹よ。。ありがとう。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/17

地震

明け方の地震。
けっこう揺れた。

2歳9ヶ月の長女は、4ヶ月ほど前に
はじめて「地震」というものを認識。
怖がるかと思って肩を抱く。

次女はベビーベッドですやすやなので、
そのまま様子を見ていようと思ったけど、
新潟の地震で、生後2ヶ月の赤子が死亡したことを
思い出した。

もちろん激しい揺れだけど、ゆさぶられっこ症候群のように
脳にダメージを受けたわけではなく、ショック死の類のよう。
あわてて次女を抱く。

ちょうど熱が下がってきて汗をかいていた時だったけど、
まるで地震におびえた後の汗のよう。
抱っこしている次女も、肩を抱いている長女も
まったく起きず、夢の中だ。。

いつも、「このまま激しくなって大地震になる?!」と思うけど、
そういう大きな地震は"いきなり"だよな。
様子を見ていられるような地震は、きっとそれで終わりだ。

それにしても、緊急の時って、
一瞬のうちに、いろんなこと考えるなぁ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/06

ごきげん具合

ごきげんで「メリーさんのひつじ」を歌う娘。
「めーりさんのっ、ひっつっぎ~♪ひっつっぎ~ひっつっぎ~♪」
棺(ひつぎ)はまずいんじゃないか?

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2005/02/04

かわいいお願い

数週間前におむかいの3つ子ちゃんと話をしたとき、
じぃじに買ってもらったというドレスを見せてもらった。

おもちゃ売り場で買ったという、ステッキ付きのシロモノ。
胸の飾りにステッキを近づけると
「きらちゃらり~ん☆」と鳴るスグレモノ。おお~と感動。
ちなみにドレスで5000円だという。

あやちゃんとゆうちゃんはピンクと水色の色違い。
幼稚園になると、お姫様ごっことかにあこがれちゃうんだよね。
私もそうだった。娘もそうなるのかな。。

さてはて、2人の"れいで-"を横目に、
牛乳パックを10数個くっつけて作ったどでかい銃を
しょって走っている男の子のカイくん。

サンタさんに頼んだものは。。
「牛乳パックたくさん」だそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/04

のぼって落ちて

2歳の我が娘。
ママはあんよが痛いでしょ?と薬を塗りに来てくれる。
その姿を見ていて、無性に抱きしめたくなった。
「おいで!」と両手を広げる私。

笑顔で飛び込んでくると思いきや、
「いまおもちゃで遊んでるから待っててね」
がっくし・・・_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/16

石焼いも

誰からの電話にも出たがり、「おみやげかってきてね」と
我が子が言うようになった発端は、
何度かパパが焼き芋を買ってきてくれたこと。

散歩中に石焼いものトラックを見つけ、焼きもろこしと焼き芋を買った。
受け取ると「パパは?」と探している。
「??会社だよ??」と答えてわかった。

焼き芋をおみやげに買ってきてくれるパパが、
トラックのそばにいるはずだという発想。
子どもの発想には既成概念をくずされる。

| | コメント (3) | トラックバック (0)