2006/05/05

保冷材サイボーグ

ママのおっぱいはバンバンのゴリゴリ。痛い痛い。雪平鍋が2つ胸に張り付いてる感じ。そんなこと書いても、「男にはわからないよ」とか「まだ赤ちゃん産んだことないから想像つかないなぁ」なんて言ってるあなた。まず水道の蛇口についているホースを想像してください。水を出す。出口を踏む。ホースがパンパンになる。かたーくなる!!そのホースのまわりに神経をはりめぐらせたらどうなる?いてーだろ、かなりイタイだろっ!そんな感じです。もっともおっぱいが張ってるだけでは、そんなに痛くはならないのです。寒気がするほど痛くなるってことは、詰まってるんです。きっと昨日の"肉"です。バーベキューの肉です。こればっかりは、写真を載せられなくて残念w

母乳の製造をとめるために、よほど痛くなるまでは搾らずに我慢。(出すとまた作られてしまうから)限界だったら、ちょっと楽になるまで搾る。そしてひたすら冷やす。今私の胸にはミニタオルに包んだ保冷材が4つ入っています。鍋のような乳に保冷材の厚みが4つ。ちょっとしたサイボーグ状態です。体裁なんてどうでもいいんです。痛みが止まれば。。あまりに痛いので、お風呂の時に少し搾る。2箇所くらい詰まってるのがわかる。そこだけ乳腺が膨らんで(いっぱいいっぱい)で刺すような痛みがある。そこだけは搾ってなんとか母乳を出しておかないと眠れないことになる。まるで開通してない乳腺に苦しむ、出産直後のママのように。詰まりは取り切れないけど、なんとか楽になった。おっぱいが張りすぎていると、子供を抱っこするのが痛くてできないほどになる。さわっただけで飛び上がるほど痛いのだ。だから寝かしつけの時に困るよね。。

明日は桶谷母乳相談室にて、断乳2日後の予約を入れてある。今はとにかく母乳をためたまま我慢してるので、早く明日になって、すっきりと搾ってもらいたい。桶谷式マッサージはほんとに痛くなくて、エステ感覚で、快感~♪とリラックスできる場所。明日まである種の我慢競争。解放される瞬間を楽しみに待つという自虐的な快感を想像する、危ない思考になってきている私。あっ、よだれが。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうは問屋が卸さない

20060505_1am3:00頃。。やはり泣いた。用意しておいたマグ(お茶)を飲ませようとすると、手ではじく。それから泣き声は加熱(^^; 琉花の時のように子守唄を歌ってみた。すると途端に静かになり、じっと目を開けて耳をすませている。まぶたがゆっくり落ちてきて。。やった!寝ちゃったよ!と思ったら、ふぇ~んと泣く。また寝そうになると泣く。うまく入眠できないんだね^^ だんだん上手になるよ、大丈夫。ん~、涙がいっぱい。ちょっとだけでもあげて、眠らせてあげたい。でもそれは絶対にしない。一度あげると、泣けばくれると思わせてしまい、かわいそうなことになる。

結局泣き声がエスカレートしてしまい、琉花が目を覚ました。「かわいそうだからおっぱいあげて」なんて言ってまた眠りに入っていった。どうしていいかわからない様子だったので、リビングに連れて下りる。録画してあるアンパンマンやいないいないばぁをかける。ほんとうはベビーアインシュタインのDVDをかけたら、うとうとしてくるかなーと思ったんだけど、こっちも眠くてセットするのが面倒だった(^^; じーっと見ている。ソファに1人で座らせると泣く。抱っこで見る。そのうちママが横になって、お腹の横に想世を座らせて腕を回す。こっちがうとうと。しばらくすると、ボールペンを見つけた想世。いつものように「アーパンマン、かーぃてー」と言うので、足の甲に書く。「こっちも」と言うので食パンマンを書いた。両方アンパンマンがよかったらしくて、すねを指差す。書いてあげると満足した様子。ママがいねむりしている間に想世の足は"うろこアート"に。素敵なキャンバスですね。

そろそろ眠くなったか。寝る?上に行く?というと、こくんと頷く。抱っこして寝室へ。横になるとちょっと泣くがマグを渡すと今度は飲む。横になるとおっぱいを思い出すらしく、我慢してるのがわかる。その後、「ぱいっぱいっ」と服をたくし上げようとするので見せると、アンパンマンとキティちゃんの絵。乳首をちょんとさわりながら「あーぱんまん、てぃってぃーちゃー、あはっ」と笑う。またぐずぐずしながら、のたうちまわり、そのうち寝入ってしまった。

banner_02←ブログにしたのでランキング参加しました♪読んだら毎日"ぽちっ"とな♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/04

バーベキューと断乳初夜

20060504_6すっかり遊びとバーベキューの美味しい食べ物に夢中になっている、るかそよ。お向かいさんのお友達の双子ちゃんとさらに2つ上の女の子が来て、近所の子もまじってにぎやかな声が響く。子供らしい遊びが展開されて、みんな走り回っている。みんながケイドロをやる間、琉花は補助つき自転車でいったりきたり。自分が入れるか入れないか、空気で感じられるのには昔から驚かされる。子供ってほんとに親が思うより感覚が鋭い。しばらくすると、琉花も"おみそ"状態で仲間に入れてもらって手を引いてもらい、とても嬉しそう。想世はお昼寝なしで夜を迎えた。肌寒くなってきたので、子ども達はおむかいさんのおうちに入り、チキンリトルのDVDを見ることに。

20060504_7_1すっかり静かになった周り。え?!想世は?慌てて周りを見回すと影も形もない。まさか?とお向かいさんのうちをのぞくと、すっかり仲間に入っている。誰かが連れてってくれたというよりも、自分で勝手についていったんだろう(笑) ほんと輪の中心にちょこんと入っちゃう子だ^^ すっごい静かに見てるよ、という声を聞いて見に行くと。。ソファにきれーに一列になってるお子たち。想世が1人だけテーブルの所に膝立ちしている。おもしろい場面がぱっと出てきたらしく「びてー!」と素晴らしいくしゃくしゃの笑顔で振り向く想世。すっかりなじんでおります。。

20060504_8_1そろそろねむねむで泣きが入ってきた琉花。頃合ということでお片付け。想世もママ~とくる。お風呂に入り、とうとう試練の時。おっぱいにはアンパンマンとキティちゃんの絵を描いた。「ぱいっ」という想世に見せると、「アーパンマン^^」とちょこんとさわって笑う。でも、お昼寝してないのもあり、ちょっと悔しくなってきたらしい。アンパンマンに喰らいつきそうに。「アンパンマンになっちゃったね、バイバイしたよね」と、お茶を差し出すと、「いなないっ」と泣く。そしてそばにあったパパのベルトをぶんぶん振り怒っている。そして泣きついてきた。

20060504_9_1お茶をマグに入れて寝室へ。ベッドで軽くそっくり返った。琉花が心配して寝そうにないし、お風呂でたての想世は泣いてさらに暑そうなので、散歩に出ることに。ぽぽちゃんを抱っこして離さない。近所を少し歩いたら、すーっと寝てしまった。断乳初日、こんな感じで終了です。夜中、起きるかな?断乳すると、とたんに朝まで寝るようになるのでびっくりするけど、例外にはならないかしら?パソコンに向かいながら、物音にどきどき。。

banner_02←ブログにしたのでランキング参加しました♪読んだら毎日"ぽちっ"とな♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日の断乳スタイル♪

20060504_5
GAPのタートルロンパース \2600→\600
Mialy Mailのエプロン \1480→\700
トイザラスのパンツ \999
スニーカー(お友達からのお下がり) \0

Total \2299(安っ^^)


ちなみに、琉花のだいじなだいじなおサルさんは、
\150の在庫処分品でした。
これがいちばんのお気に入りになるとは、
想像もしませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ最後の授乳

20060504_3お向かいさんたちとたくさん遊んでいて、すっかりおっぱいを飲む機会をなくしていた想世。琉花は補助輪つき自転車や、スクーター、ブーブー、三輪車などに乗って、想世をそれを立ち尽くしてみていたり、三輪車に乗って足で地面を蹴って進んだり、ブーブーに乗ったり。じーっと見てやり方を観察したり、嬉しくてジャンプジャンプしたり。子供同士の微笑ましい様子。まだまだご機嫌だったけど、最後の授乳をするために想世を呼ぶ。「ぱい、飲む?」すぐにやってきて抱っこをせがむ。ソファに座って、「いい?これで最後のおっぱいだからいっぱい飲んでね。いっぱい飲んだら、おっぱいにバイバイしようね。おぎゃーって産まれてから、ずーっと一緒だったよね。今日で"おっぱいさん、ありがとう"って。。しよう。。」ふぇーん、ママが泣けてきたよ。琉花との子離れは済んでいるけど、想世とは始めてだ。あっ、保育園に一時預かりしたときは泣かなかったな。琉花がお仕事の時だったっけ?

20060504_4とにかく号泣っぽかったママ。1年7ヶ月、毎日あげてきた。毎日というか、3~5時間おきに必ず、だよね。夜中も3~4時間で必ず呼ばれたし(^^; このひと飲みでおしまいだと思うと、そしてこれから自分自身と戦う想世を想像すると、とても泣けてきた。琉花も「てぃってぃーちゃー、なったったー(キティちゃんになっちゃった)」と笑いながら、そして泣きながら、自問自答しながら、一生懸命我慢してた。1歳半でも、ちゃんとわかってる。そんな姿が切なくて、これからそういう風に頑張るんだろうなぁ、と思うと、くーっっ、せつな。。外にいたパパが入ってきた。「やっぱり泣いてると思った」というと、最後の授乳シーンをビデオで撮ってくれた。琉花の時は平日だったから、自分で撮るしかなかったんだよな。。泣いてるママを撮られるのは恥ずかしかったけど(^^;

けっこう長く飲んでた、かな。もういいの?というと「んーんっ」とたくしあげた服を、むんずっとつかんでおっぱいを引き寄せる。何度が繰り返しながら両方を飲んで、急にぴよっと口を離して膝から降りた想世。「もういいの?もうおしまい?バイバイだよ?いい?」確認すると頷く。「じゃあ、おっぱいさんありがとう、ばいばーい!」私が手を振っても想世は振らない。わかってない?!とい感じで。もしかしたらわかっていて振らない、知らないフリをしているのかもしれない。何度が繰り返すと、「ばいば~」と手を振った。ほんとにかわいらしい声で。よくできたね~と拍手しながら、またタオルに顔をうずめるママ。やっぱり、ママも寂しいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

記念すべき断乳日

20060504_1*4歳0ヶ月*1歳7ヶ月*
とうとうやってきました5月4日。ほんとうは想世の生まれた日にちの19日に断乳しようと思っていた。泣くと、声が大きい想世。夜中に泣き続けたりしたら、幼稚園に行く琉花も、寝不足で登園時に泣いてしまったり。。と考えた。桶谷母乳相談室の予約もうまく取れたし、連休中に。。ということで5月4日に決定した。琉花の時のようにすんなり行けばいいけど。。

1ヶ月くらい前から言い聞かせをしていた。「もう少ししたら、おっぱいバイバイしようね」「んーんっ(飲みながら首を横に振る)」おーっ、レスポンスあるんだ(゚ロ゚屮)屮 ---琉花の時は、つぶやき続けて"きっと聞いてくれてるだろう"と思っていた---しばらくすると、2言目の「お姉ちゃんになるんだもんねー」に「うんっ(もちろん飲みながら)」と言うようになり、3言目の「おっぱいバイバイしておねえちゃんになる人!」「(おっぱいから口を離して)はーい」と手を上げるように^^ 言葉で理解している様子が見える。数日前からは、いよいよの空気を察したのか、全部「んーんっ!」と否定になった。さてはて本日は?

琉花が起きてきた。昨日届いた、じぃじばぁばからの琉花への誕生日プレゼントの2つ目、お買い物カートを開ける。うわぁー♪♪♪かわいいかぁわいい~。ほんとのお買い物カートみたい。想世が起きてきたら貸してあげるんだよ、に頷く。ちゃんと子乗せシートがついていて、おさるを乗せるとぴったり。ほんとのマヨネーズとかお菓子を貸してあげてお買い物ごっこ。しまじろうのレジで「ぴこん☆ぴこん☆」と会計をして、ビニール袋に入れて渡す。カートにビニールをたくさん詰めて、ほんとのお買い物みたーい♪想世の泣き声が聞こえて迎えに行く。ちゃんと貸してあげる琉花。そして最初はギャーンと泣いたものの、ちゃんと順番を守る想世。いい朝だ。

お向かいの3つ子ちゃんが遊んでいて、まぜてもらうるかそよ。しばらくしてお向かいさんから、「久しぶりにやりますか?」との提案に喜んでのる。夕方からバーベキュー、いえーい!!

banner_02←ブログにしたのでランキング参加しました♪読んだら毎日"ぽちっ"とな♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)