2012/07/24

魅惑のホテルバイキング

妹から誘われて、恵比寿のウェスティンホテルの"ザ・ステラ"へ。

rukasoyoも姪のkahoもお互いにすっごく楽しみにしていたので、
もう駅で会うなり抱っこ^^


20120724_1


このホテルバイキングは、夏休みイベントで、保護者1人につき子供1名がなんと無料!
それに、子供用の低めのビュッフェスペースも用意されているとのこと。
そりゃもう、魅惑的。大人気分だもんね。


20120724_2


初の甥っこも今日は一緒。
でもいい子でずっと寝ていてくれたおかげで、妹もちゃんと食べられて。。
小さい子赤ちゃん大好きrukaは、ずっとベビーカーをのぞいたり、起きたら抱っこしたり。

soyoもドキドキしながら抱っこしてました。こっちはなんだかニンマリな感じで^^
お食事がとっても美味しい!通いたいくらいw
子供用に、グミやキャンディもかわいいポットで並んでて。


20120724_3


しっかり堪能したあとは、お買い物したり、ガーデンプレイスのミストシャワーで涼んだり。
3人おそろいのプチバトーのお洋服で(妹の昨年のお土産)3姉妹みたい。


20120724_4


バイキングは一度行くと、しばらくいいな。。と思うけど、
ここは食べてる最中から、今度またきたーーい!と思えるお味でした。
この味なら高くないかも^^

おすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/24

名古屋から

名古屋から、特急電車に乗り継ぎ。。

静かに座ってる娘2人。
だけど、なんか心のどこかで退屈だろうなー。
なんか冒険させてあげたいなー。

新幹線でビール1本。
特急電車で角ハイ1本。

気が大きくなっていることも手伝って、

「ゴミ捨て行ってきて?」と次女に。

1年生の次女は、長女まかせのところがあるけど、1人で挑戦。

あっさり帰ってきて、
「くず入れってかいてあった」と。

「そうそう。くず入れはゴミ箱ってことだよ。
紙くずとか言うでしょ?」

次女「クズやろう。とか?」

おおっと、思わぬ言葉がでてきたよ。
なんでそんなスラングが?
さては、ちょい懐かしの"にしおかすみこネタ"からか?

長女がすかさず、さらっと、

「それをいうなら、クソ野郎でしょ」

母は、苦笑だよw
スゴイね。

っていうか、意外。
だってさー、

「ジャンボって、どういう意味?」

とか、3年生なら知ってるでしょ?っていうような言葉を
改めて聞かれてびっくりするのにさ。

さらっと、しらっと、割と難しい言葉をいうもんだから。
まあ、大概テレビやドラマの影響なんだけれども。。

「フリンって、どういう意味?」と2人に聞かれたときには、
微動だにできず。。だって、なんて説明すればいいのさw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ

いまから三重へ。
明日は、ひいばあばの白寿のお祝い!
子、孫、ひ孫、玄孫(やしゃご)と、親族総勢50人でお食事会です^^

おばあちゃんからつながり、広がった命。
すごい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/02/04

凧上げと餅つき

妹に誘われて、妹のだんなさまと姪っ子と「凧上げと餅つき」イベントに参加させてもらいました。

まずは、手作り凧の絵付けから。
自分で思い思いの絵を描いて、凧糸を結んでもらい、尾をつけてもらいました。

最初はうまく飛ばなかったけど、プロの方に調整してもらい、凧糸を全部出し切るまで、
高く高くとんで感動!


20120204_1_1


教えていただいて驚いたのは、凧のバランスをとるために尾をつけて完成というわけじゃなく、
風によって尾を調整するということ!

最初は飛んでいたけどうまく飛ばなくなった時は、尾を3本にしたり、
ビニールの撚り紐(新聞を束ねるような)をつけ足したりするそう。

凧と尾のバランスではなく、風と尾のバランスだったとは、目からウロコでした。

2畳ほどの大凧を飛ばすには、さすがに大人数人の力が必要で。
男性陣と凧名人の方たちで無事に大空へ。

あんな大きな凧が飛ぶなんて!と、鉄の飛行機が飛んでいるのを感動して見ているこどものように、
拍手を送ったのでした。

餅つきは、大人がほとんど力仕事を終えたあと、こどもたちに仕上げをさせてくれました。
きなこ、あんこ、大根おろしと、美味しくいただきました。

姪っ子のkahoちゃんは、メインのお餅つきの直前に、豚汁をズボンにざっぱりとかけ、
パパママと洋服を買う旅に出て、途中の開かずの踏切で悶えたまま寝てしまってリターン。

起きてから、rukasoyoと遊びだしました。

「もっとrukasoyoちゃんとあそびたかったなー」と、
「こんどkahoのおうちにまたきてねー。いっしょにおふろにはいろうねー」と、かわいいおねだり。
学校が早く終わる日に、ぜったい遊びに行かなくちゃね。

解散になってからも、凧を飛ばしたり、案内板に登ったり、お友達になった子と走り回ったり、
とっても名残惜しい様子。

kahoちゃんとバイバイして、親子3人で「湯快爽快」という野天風呂へ。
温泉大好きrukasoyoにはうってつけ^^
さんざん湯あみしたあとは、40分くらい走ったところにあるアウトレットへ。


20120204_3


少しウィンドウショッピングしようと思っていたら、到着時になんと閉店!
がっかりだったけど、お腹が空いていたので「はーべすと」というレストランへ。


20120204_2


自然食のビュッフェで、これが大当たり。
こどもたちおかわりすること!

満腹になって、帰宅し、お風呂も済んでるし、即寝でした^^
久々に遊びたおした1日でした。

パパがいれば、こどもたちも凧上げもっと楽しかったろうなー。

パパは本日「卒論発表会」でした。
うまく発表できたかなー。
これで、3月に無事に早稲田大学卒業です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/10/26

いとこのおうちへ

ママの妹、shihoちゃんのトコのkahoちゃんは、8月で3歳になりました。

そして、春にお姉ちゃんになります♪

shihoちゃんは、つわりで苦しんでおり。。

食材をしょって、お昼目指してマンションにお邪魔。

kahoは退屈しているだろうから、ちゃっちゃっとお弁当を作ってあげた。


20111026_1


まっ、お気に召すものは少なかったみたいだけど、
お弁当箱って嬉しいよね。
すごく喜んでくれて、こっちも嬉しかった。

ついでに、アルミのお弁当箱も持参。
実は、shihoが幼稚園の時に使ってたものを、母からsoyoに譲ってもらったの。
これはキレイにshihoに渡さねば。。と思っていたものを持参したわけです。

kahoちゃんはオール給食の園を受けるそうで、幼稚園でそれを使うことはないかもしれないけど、
親子2代で受け継がれるって、スゴイこと。
普段はアルミのお弁当箱はちょっと使いにくい(液漏れとかで)けど、おうちでのランチタイムにでもぜひ。


昼前から来ていたということで、お気づきの方も。。
そう、rukasoyoがいないのです。

学校が終わって、バスに乗ってくるのです。
ドキドキしてるみたいだけど、無事に到着。

しかも、バス停までの迎えはいらない。
覚えてるから、電話するまではこないでー。と。冒険心が育って頼もしい^^

kahoが迎えに行くと楽しみにしてるから、ゆっくりとマンションの外まで。
すぐに会えちゃって、kaho大興奮。


話して、食べて、遊んで、あっという間に夕方。
こどもたちは3人でお風呂。
すごいねー、もうkahoも一緒に入れるようになったんだもんね。


夕食は、最近まわりの友達の中でも評判の、レンコンと鳥肉の煮物を作った。
今日は牛すじもプラスして。

副菜を2つほど作って、みんなで夕食。


ほんとオンナだらけ(笑)


そろそろ帰ろうかと用意していると、旦那さまご帰宅~
ご飯の準備だけして、失礼しました。

しばらく大変だろうけど、shiho頑張ってねっ

すっかり写真も撮り忘れてたので、パジャマ姿で玄関先でパチリ。


20111026_2


またくるね~

shihoが大絶賛してくれた煮物。
帰宅翌日、残りの煮物でご飯を食べた妹からメールが。

「昨日の煮物の美味しさが、人生の中で1位なんだけど!」

と。

褒め上手な妹のさすがの言葉というべきか、
つわりでしばらく煮物なんか食べてないから感激したのか、
妊婦で舌がおかしくなっているか。。


ありがとう。


素直に受け取っておきます^^

喜んでくれて何より。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/13

いよいよ到着

sennaは東京の自宅から富士インター手前まで運転しました。

パパが代わる、ということで、交代。
大丈夫なのsign02
と思いましたが、少しよくなったというか、痛いのに慣れた。とのこと。

富士インター付近から、事故渋滞があり、10キロ110分かかると。
渋滞は眠くなるから、心配して交代してくれたみたい。
ほんとに、運転しなくても眠くなったね、伊勢道まですっかり寝てました。失敬。

お盆の帰省ラッシュの1日手前で、首尾よく帰省できるはずだったのに、
ほんとに事故渋滞だけはどうしようもない。
大事故はともかく、ちょっとした追突とかでどれくらいの人が迷惑するか。
自分も含め、ほんと気をつけようよ。ね。

インターを降りると丑三つ時。。
でるんじゃないか。。と目を凝らしていると。。

でたーーーーーー!
幽霊じゃなくて、鹿ね。

この時間に母子で昔帰省したときに、出たのよっ
出そうな箇所を、ゆっくり走ってたらさ、もう6ヶ所に出たよ。
光る眼で、じーっと見つめ合い。次の瞬間、もう跳ねるように去っていく。
うをー、鹿だー!と喜ぶのは私ばかりですがなにか?

ということで、am3:30頃到着!
久々に会うわが子に、すりすりちゅっちゅと、なでまわした夫婦でした^^
やっぱりホント、さわりたくなるねーかわいくて。

ちなみに、むだにさわられると、寝ててもすりよってくるのがruka、
いやがるのがsoyo(笑)→起きてるときは、なんでもママ~ってききまくってくるけどネ。

パパママにぴったり離れなかったsoyoが親離れしてきて、
好奇心旺盛すぎて、パパママにぜんぜん寄ってこなかったrukaは、
大きくなってきてから、それを求めるようになったんだねって感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/10

お泊りのお泊り!

お泊りのお泊り!
奈良のななかちゃんちにお泊りすることになったそうです。
三重に到着した翌々日!
さらにお泊りするなんて、心配。。どころか羨ましい^^

すごいねー
もうなんでも出来そうだね(^_-)

お世話になります。
もう、びしびし叱ってくださいね。

お友達のおうちに泊まらせてもらうと、わがまま言ってないかひやひやものなんだけど、
大概、ママがいないといい子だったよーと言われる。お世辞じゃないの?そんなことないよ。と。
シンジラレナイ。

びしびしっと、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただ今休憩中

ただ今休憩中
今 東大寺で 鹿に餌をあげ 暑くて休憩中です

というメールが入りました^^

奈良に住むハトコのななかちゃんのママからです。
いつもお互い逢うのを楽しみにしてるの。
夏休みの予定があわなくて、急遽、三重に到着した翌々日に逢うことになりました。

車で迎えに来てくれて、シカさんにせんべいをあげたり、大仏を見に行ったそうです!

ステキな体験させてもらって!

ママ同士逢えなかったのが残念(ノ_・。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/08

縁側老夫婦気分

縁側老夫婦気分
rukasoyoがいないと、家が静か。
ありがたい気持ち半分。
物足りない気持ち半分。

パパと、

「お昼、どうしょっか」
「お肉焼く?」
「ホットプレートでいい?」
「じゃ、縁側にするか?」

で2人焼肉。
割と静か。

気づいた。
静かなんじゃなくて、合間に入る子供達の声や、それに対応する声が抜けただけ、差し引かれただけなんだ。ってこと。

だから結局静かなんだけれども!

なんか、伝わるかな、私たちは何もかわらず存在してるってことに気づいたわけだ。

5日も離れるのは、親子ともにはじめて。
ビール飲んで満腹!寝ちゃったよ
笑っ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/07

到着!

15:34 名古屋に無事に到着!

実は、無事といっても、ナニゴトもなかったわけではなく。。
名古屋につく5分ほど前に、rukaが吐いてしまったらしい。

車内販売では、サンドイッチとコーラを買い、
大きなゲップが出てしまい、あぶなかったーっ
と胸を撫で下ろした瞬間、第2波でもどしてしまったという。

3人掛の窓際の席の中年男性が、片付けを手伝ってくれたらしい(ノ_・。)
この場を借りて御礼申し上げます。

となりの方に、挨拶しておこうと思っていたが、出発時には現れなかった。
多分、品川か新横浜から乗車されたのだろう。
父母はお顔もわからないのだ。

そんな事件もあったが、命に別状はなかったので、無事にと言っておきます^^

名古屋駅では、ばあばとハトコの澪音くんと響くんと、
名古屋のおばさんがホームまで迎えに来てくれました。

渡すようにもたせた東京土産の「ひよこ」もきちんと手渡せたようで、任務完了^^です。

その後、名古屋の親戚宅にお邪魔し、夜に三重の実家に到着。
すぐに2人から携帯に電話が入りました。

頑張ったという肉声を聞き、皆さんのおかげで貴重な体験をさせてもらったなぁ。。
という感謝とともに、姉妹の成長を感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧