2011/02/18

【IKEA新三郷お泊り会 ブログUP報告】その2*掛け布団とカバー選び編

お食事のあとは‥‥

寝具のお話いろいろお聞きして、自分にあった寝具を選べるのです。

その前に、こどもたちはスモーランドへ。


20110218_13

20110218_14


エントランスには、かわいい絵本が♪

もう閉店で、だれもいないスモーランドを貸切状態です。
「スモーランド」はお買いもの中、1時間無料で4歳~10歳までのこどもを預かってくれるプレイスペース。
今回は特別扱いですが、通常はいざという時に鳴るベルを持たせてもらい、
何かあったらそのベルが鳴る。すぐにお迎えにこれる。というシステムになっています。

広々としたボールプールに入る入る!
飛び込んじゃだめ。というお約束を、みんなちゃんと守ってます。
大きいお兄ちゃんもいるので、とても楽しそう。
もちろんスタッフがみていてくれるから、安心。

20110218_16

soyoはさっそく、おおきなかわいい靴をみつけ。。
はいっちゃった^^

20110218_15

rukaもやってきて。。
IKEAのお姉さんに写真撮ってもらってる^^

20110218_17

楽しんでてね。
ママたちはいいお布団をえらんでくるよ。

20110218_18

ぞろぞろ。
誰もいなくなった店内をぞろぞろ。ふふ^^

じゃーん。

20110218_19

すばらしいスタッフの方々にお布団の特徴をおしえていただく。

なるほど~。。

20110218_20

とにかく、こどもたちに暖かいお布団が欲しかったので、
「あたたかさのレベル」が5か、マックスの6を吟味。

アレルギーなどを考えると、布団の中身は合成繊維の方が。。
洗濯できるし、お手入れがとても簡単だと。
「暖かさのレベル6 IKEA 365+ ミーサ/\5990」

ソフトで保温性にすぐれ、湿気を吸収して外に逃してくれる。
一晩中暖かくさらっと快適に眠れるダウン&フェザー
「暖かさのレベル5 ミーサ ヴェーテ/¥4990」

なにしろ、軽いのがいい!ということで、母子3人はミーサ ヴェーテに決定!

パパは軽すぎるのは好きじゃないということで、
「暖かさのレベル6 ミーサ ロン/\3990」に決定!

布団&枕カバーは。。

20110218_21

いろいろあって。。

20110218_22

なかなか選べない。。

20110218_23

くる前にHPでチェックして、rukasoyoの好みは聞いておいたので、それを選んで。。

!!決定!!

20110218_24


| | コメント (4) | トラックバック (0)

【IKEA新三郷お泊り会 ブログUP報告】その1*スペシャルディナー編

いよいよ待ちに待った、お泊まり会@IKEAのはじまりです!

20110218_01

IKEAに到着し、受付を済ませると、座席へと案内いただく。
キレイなカトラリーがならんでいた。
なんともIKEAらしいデザイン。

20110218_03

若手のデザイナーとかには、すごく居心地のいい雰囲気じゃないかなーとよく思う。
幾何学模様っていうかね、色合いのちょっとダークなシンプルさっていうかね。

今回のお泊まり会用に、安眠を誘うスペシャルディナーが用意されていた。

20110218_02

その解説を、参加者目線でひも解いてくれるステキなスタッフさんたち。

20110218_04

そそ、その後ろでぞくぞくと運ばれてくるディナーたち。


まずは、


【レタスと豆腐のサラダ仕立て マリネサーモン添え】

20110218_05

こどもたちには小さいサイズで用意してくださいました。
rukaはサーモンだーいすき!なんだけど、
スモークサーモンは「たばこの味がする。。」と苦手。
ママがいただきましたとも^^

soyoは。。
ご満悦のようです。

20110218_08


【あさりと牡蠣のチャウダー】

20110218_06

チャウダーに牡蠣!びっくりしましたが牡蠣好きの私としては楽しみなひと品。
海の香りがして、すごくクリーミー。

こどもたちには、ミネストローネが待っていましたが、チャウダーをパンにつけて、
たくさん食べてましたよ^^

20110218_07


「あの人はこの人でぇ。あのひとはこっちの人でぇ。」

20110218_09

スタッフ紹介のパンフレットをみながら、確認し合う姉妹。


【アルティンポッカ ラタテューユ添え】

20110218_10


メインです。ポークです。
これがまた美味しかったです。赤ワインがあうんだなぁ(*^ ^*)

こどもたちには、あのスウェーデン風ミートボールとポテトの盛り合わせが♪
すっかり写真を撮り忘れました||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||


【フォンダンショコラ バニラアイスクリーム添え】

20110218_11

あっまーい とっろー こっっ(濃)
ショコラの風味とバニラのクリーミーさで、濃厚芳醇♪♪♪
お腹いっぱいだし、赤ワインもたくさんいただいたし、
でもどうしても食べてしまいたくなるマリアージュ。

20110218_12

こどもたちには、イースターエッグをかたどったケースに入ったプリン。
これがまた、濃厚で卵の味がちゃんとして、私好み♪♪♪
(私、けっこうプリンにうるさいので)

途中、スタッフ紹介があり、参加者の自己紹介もありました。

総勢10組。

ファミリーで参加している姉妹で参加している方が多かったけど、
姉妹や、お友達と参加している方もいらっしゃいました。

もともとスウェーデンにとても興味を持っていらっしゃる方、
IKEAはまだ初心者の人、
お仕事の外出時に「直帰」と書いてきて、今頃きっと電話がじゃんじゃん鳴っているだろう方(本人談)、
昨年からお泊まり会に参加したかったけど予定が合わなくて断念し、今年思いを込めて申し込んだ人、
日本中をバイクで旅したことのある人、
IT業界の人、腰が痛くて悩んでる人、相方にひっぱられてきた人、旅行気分できている人。。

みんなの想いがつまったお泊まり会@IKEAがはじまりました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/23

電キバだぜぃ

Photoみたいみたいと言われていた、電キバの「クライマックス刑事」を見てきました。やっぱり親子で行くなら、レディスデーじゃないとね(^_-)-☆ それに今日は、電王とイマジンたちがやってきて、一緒に撮影ができるとのこと。Wでお得です^^

20080423_1幼稚園が終わって、食事もせずに直行したんだけど、なんとすごい行列ですでに打ち切られている。先週行った友達から「ガラガラだったよ」と聞いたのに(゚ロ゚屮)屮。。それも子連れじゃなく、大人ばっかり!!それだけ、あのキャラクター達の人気はすごいんだなーと感心する反面、子ども向けのイベントなのに、9割が大人で打ち切るなんて!と怒りも(笑) でもね、いい大人がキャラクターを見て興奮した面持ちで、歓喜に震えてる姿を目にすると、こう、気持ちがスーっと引いていくものだ。

具体的にいうなら、おばちゃんがナオミちゃんの制服の帽子を持参でかぶり、モモちゃんに抱きつき加減に写真を撮ってもらっていたり、撮り終わった30代女性が3人くらいかたまって「もう最高!」と興奮気味に感想を述べている様子など。。

こんなことなら、ちゃんと食事してからくればよかった~と思いつつ、休憩スペースでおにぎりランチ。食べ終わった頃行列を見ると、さくさく進んで予定時間よりもずいぶん早く終わりそうな気配。関係者らしき年配の男性に再度たずねた。要はチケットを買った時刻に映画を見ると、次の回にも並べない(打ち切られるだろう時間)ことになってしまう。大人ばかりで撮影時間が短縮されているようなので、急遽追加できないか?と。そして許可された!言ってみるものだ^^

20080423_2最後尾に並ばせていただいた。すると私達の前に並んでもらっている人は、子連れだった。男の子はキバベルトをしていた。ママはrukasoyoにアメを差し出してくれた。モモタロス印のキャンディ!こんなの売ってるんですね~なんて言ったら、ママ自作とのこと!!驚嘆(゚ロ゚屮)屮 その創作魂に乾杯!というか完敗というか。やられた~~という感じでした。すごいねー、電王人気。

あっという間に順番が回ってきた。電王・モモタロス・ゼロノス・デネブとぱっちり☆その後はフリータイムとなって、会場にちらばったライダーやイマジンたちと、個々に撮影をしたり、握手をしてもらったりする時間。こちらは子ども優先でやってくださった。っていうか、大人はそばで見ているだけでうっとりという感じで、特にアクションは大きくなかったな。。

20080423_3rukasoyoはゼロノスや電王、大好きなデネブかあさんや、うんこすわりのモモちゃんと写真がとれてご満悦のようす。soyoったら、ちょっと照れちゃったりして(笑)

さてさて、会場がやっと落ち着いてきたな~という頃、シアターに入る。いよいよ始まった~!お友達3組と行ったので、前の席にきょうだい3組の6人。ママは後ろの席に3人。やっと子どもだけで見れるようになったなぁ(喜) 興奮して母に話しかける3歳児。食い入るように乗り出してみる5歳児。ふふふ。

ママ友に聞いても、電王はわかりやすいし、キャラも楽しいからよかったけど、キバは難しいしよくわからないよね~という声が多かった。私自身「やっぱり電王は楽しかったな。。」なんて思っていたんだ。映画のキャストはほとんどが電王。キバ(渡)や音也の露出は少なかった。電王が見れて嬉しいかと思いきや、物足りなさを感じてる。

20080423_4それは"キバいまいち"と言っていた他のママもそうみたいで、もうすっかりキバに心が動いてるのね~と実感。逆に少し嬉しかったり^^ キバは過去と現在の話が交互に出てきて、こどもにはちょっと難しい作りかもしれないけど、キャストの皆さんも素敵だし、電王をしのぐ人気になってほしいナ。なんて思っています。

20代の終わりに結婚した私でさえ、おにゃんこネタとかいまいちよくわからないのに、HPには「パパやママに聞いてみてね」なんてコメントがあった。もう少し若いママが多いだろうから、いくらなんでもちょっと古いだろう( ̄ー ̄)なんて思っていたけど、どうやら遅めの結婚で、こどもにお金を使う世代がターゲットのよう。ライダーや戦隊もののおもちゃの企画経験のあるお友達が言っていた話。なるほど。。確かに。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/04/18

マジック?!&木下大サーカス

20080418_1毎朝、お姉ちゃんより早く起きてくるsoyo。そして、さっくりと準備する。なんて世話なし(笑) 楽しみだから用意が早いのか、準備をすることが楽しみなのか^^ 2人とも早く準備が終わったので、何か遊びを探してる( *´艸`)ププ

すると制服がかかっていた子供用のハンガーを3つつなげて、rukaは「マジック!」と見せた。soyoはだだだっとキッチンに走っていき、きを作る"まきす"を持ってきた。そして何か歌っている。「さて~さて~、さては"なんきーたますだいっ"♪」と歌っている。南京玉すだれ?!

次の瞬間、「あっ、これのびないの?」とのたまう(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!1ヶ月くらい前に、ドラマフェスタというワークショップや観劇がたくさんのイベントに参加してきた。その時に南京玉簾をロビーでやっていた。それはプロの方ではなく、「南京玉簾の会」だったかな?そういう研究して体得しようとやっているサークルの発表みたいな感じだった。

トップバッターにでてきたのは、昔話にでてくるようなじじばばで(本当は近代的で素敵なロマンスグレーの殿方やご夫人かもしれないが、玉簾っぽいそういう袴などをお召しになっていたので笑)、仲間の掛け声は、とぉーってもゆっくりなのだ。普通はちゃきちゃきとした声が響き、拍子木が軽快な音をたてているものだけど、「あっさぁーてー、あっさぁーてー、さてーはなーんきんたぁーますぅーだれー」という感じ。一生懸命練習した成果を発表しているという感じだったのだ。

20080418_2soyoにはそのリズムが非常に心地よく、心に刻まれたのだろう(* ̄m ̄)ぷっ その後もそれっぽい音程の鼻歌を、そういえば歌っていた!!1ヶ月も経つのに(笑) よっぽど印象的だったんだろうな^^

玉簾とまきすの違いを、体得したsoyoでありました。

そして、幼稚園の後はヽ(´∀`*)ノワーィヽ(*´∀`)ノワーィ この週末までの招待券!木下大サーカスだ♪立川だったので、電車で小旅行気分で行こうと思っていたら、かなりの雨。。もうやめてしまおうかと思った。でも週末は混むからわざわざ行かないだろうし、やっぱり今日しか。。悩んだ末行きましたとも。

同じサーカスをrukaが3歳の時に見ている。(その時も招待券で‥)soyoはまだゼロ歳児で、スリングに入っていた。暗いしすっかり寝てしまって、バイクが球体の中で回るショーの爆音で起きた覚えが(笑)

今回はsoyoが3歳。rukaは記憶がないらしいけど、観察上手なsoyoは覚えていられるかな?2回目だけど、新しい技やスケールアップ感もあり、とても楽しめました。サーカスの写真はNGだったので、休憩時間のrukasoyo画像のみ^^

banner_02←ブログにしたのでランキング参加しました♪読んだら毎日"ぽちっ"とな♪
FC2 Blog Ranking←こちらもポッチリ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/29

ばぁばと一緒にディズニーシーへ

20071026_1雨が降っていたけど、強行してしまいました^^
鼻タレだし、ランドではなく、シーにしました。

まずはエントランスの地球に夢中。
ずーっと見ていそうな雰囲気(* ̄m ̄)ぷっ

やっとこ進むと、ドナルドダッグにばったり。
"不思議の国のアリス"の仮装にめちゃくちゃうけてくれて、
っていうか、すごくかわいいっていう、まいったーという
身振り手振りをしてくれて、嬉しそうなrukasoyo

でも、写真を撮るときは、ちょっと緊張したのかしら?
顔がこわばってるよ。
soyoは少しこわがりちゃんだから、
仕方ないかもね^^

オオカミとかもいたんだけど、
soyoがコワイというので、そのままスルー。
さてさて、どこに行く?

雨もほんと小雨でよかった。
雨のテーマパークは初めて。

まずはアラビアンコーストへ。キャラバンカルーセルが目当て。
走りだすruka‥‥後姿は、なんだかまさしくアリスだ。

てってけ勝手に走って行ってしまうところが、ほんとに。

20071026_2

お馬さんだー!!大喜び。
そして、ラクダに乗るsoyo(* ̄m ̄)ぷっ
rukaはりりしい馬に。ママはジーニーに。

20071026_3_2

キャラバンカルーセルに2回乗って、出てきたと思ったら、
嬉しくて飛び跳ねてる。

そしてドアに近づき‥あっかなーい!開かないよママ!

20071026_4

笑わせてくれます。ほんと。

楽しい気持ちは、どんどんエスカレート。

走る・触る・叫ぶ・飛ぶ・呼ぶ・登る‥ 好奇心のすべて。

おてんばアリス。。

20071026_5

マーメイドラグーンで、長いこと遊んでいるうちに、
雨も強くなってきてしまった。

最後に、ロストリバーデルタで、ミスティックリズムを見て、
早めの帰宅です。

雨のディズニーシーは、空いていてとても楽しかったです。
ハロウィンはランドだけ。今年はいけなかったけど、よしとします^^

20071026_6

banner_02←ブログにしたのでランキング参加しました♪読んだら毎日"ぽちっ"とな♪
FC2 Blog Ranking←こちらもポッチリ☆

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2007/09/18

8/18のこと。同期同窓会と「マナビゲート」

20070818_1今日は、新卒でママが入社した食品商社時代の同期会。今回は、子連れで女の子だけで銀座のクルーズクルーズへ。いやー、もう退社して以来の子もいて、しかもこどももすんごく大きくなっていて、びっくり☆ 集まる前は、なんとなく不安というか、「本当にみんなと会えるのかな」というような変な気持ちだった。

実際会ってみると、時間なんてあっという間に戻ってしまって、気持ちは22歳。その調子でしゃべってる。ふっしぎだよね~。こどもの話とか、内容は確実に30代なんだけど、声の調子とか、ほんと当時のまま。すごくなつかしかった。もう、こどもたちがにぎやかで、話っていうはなしもできなかったけど、同期のみんなとその子どもたちの笑顔を見れて、なんか幸せ感でいっぱい。今度はお子抜きで飲もうね♪と約束したのでした。。

東京国際フォーラムの真横が地下鉄の入り口。まさに階段を降りようとしてたんだけど、何かやってるかな??とのぞくと、「マナビゲート」という学び体験フェアが開催されている。早く帰りたい気持ち半分、せっかくここまできたんだから、という気持ち半分。私の中の、"転んでもただでは起きない精神"(=こどもの笑顔)が勝利をおさめて会場に向かう。

20070818_2
大学の知的財産を子どもたちに解放し、その"学び"を実際に体験してもらうというイベント。rukasoyoにはまだ難しいかな?と思いきや、とてもツボな催しもあり素晴らしい♪♪まずは、帝京大学のブースにて。調剤の機械に「自分で薬を入れてみよう」というもの。薬は、明治製菓の提供でマーブルチョコ♪2粒を3回、機械のマスに入れて、名前を入力してもらうとできるできる!病院でもらうお薬だ(*^ ^*) 小さなマスにチョコを入れるのも、soyoもちゃーんとこぼさずできた^^

20070818_3そして、液体窒素の体験。風船にちょっと空気を入れて結ぶ。液体窒素に風船をくっつけていると、みるみる風船が縮み。。ぺしゃんのぱりぱりになりかけた頃、液体から風船を離す。rukasoyoの胸の前で、ぺしゃんのぱりぱり風船は、みるみるむくむくと大きくなり、元通りの大きさに!原理はまだ幼児には難しいけど、息を吹いてないのに、自然に風船が大きくなる様子はミラクル(笑)

20070818_4おとなりは液体窒素に、お決まりの「バラの花」。しばらくつけて、取り出し手で触ると、パリパリバリンバリンに割れてしまいました。ママは某CMで知ってるけど、お子らはこれもびっくり(゚ロ゚屮)屮 夢中で壊したことは言うまでもない(^^; rukaは今バリバリになった花びらが硬くて、すでに粉々になった花や葉が柔らかくなっていることをなんとなく確認していました。5歳児、侮れないな^^ それと、試液に赤や青や黄色の溶液をぽたぽたたらして加熱し、アロマビーズも作らせてくれました。小さな小瓶に入れてプレゼント。女の子にはたまらんですな。

20070818_5ちなみに、試液を攪拌するのに、ビーカーの中に物体が入っていて、それが勝手にまわる!物体は磁石かなにかで、ビーカーの下にモーター付きの機械があるんだろうな。こんなの私の大学時代にあったら、均一に攪拌できて、容量も変わらずに、便利だったなー‥なんて思ってしまった。私が大学に入学したのは‥もう18年‥も前?えっ、うそ?!そんな?!そりゃ、実験器具も進化するよな。。"白衣で実験"という姿は、なんだかなつかしいものがあります。

他にも、パソコンを使って「ゴミ分別ゲーム」(青山学院大学)や、薬用リブレというドリンクのサンプルプレゼント(農業大学が開発したらしい)、大きな水槽から水をあふれださせるポンプ(井戸のように上下に漕ぐ。心臓の負荷を体験するというもの。東京理科大学)、おもちゃのモビールセットをいただいたり、紙コップでできる万華鏡、もうたくさんのブースがあった。

彼女らがはまったのは、淑徳大学の「お母さん体験」。本物の赤ちゃんと同じ3000gのダミー人形が着ているベビー服を脱がせて、オムツをかえてあげる。そしてまたベビー服を着せてあげる。

20070818_6soyoはもちろん姉と同じようにやりたがるが、スナップボタンなどでちょっとひっかかる。お兄さんが、事細かに説明してくれるが、soyoには難しいマニュアルどおりの説明の仕方だ。「合わせがあってないので‥」とか「先に肌着を‥」とか「2枚合わせてから‥」など( *´艸`)ププ

大学生からみたら、こどもの年齢なんてよくわからないんだろうな^^ あんまり杓子定規な言い方なので、「soyoちゃんにはちょっと難しいね。1ヶ月前まで自分がオムツしてたんだもんね^^」と言ってみた。お兄さん「あうっ」という表情をしてました(笑)

20070818_7rukaはあんまり一生懸命だったので、体験にはない、哺乳瓶を貸してくれたりして、かなりご満悦。たぶんここがいちばん楽しかったというんだろう。

工学院大学ブースでは、形状記憶プラスティックのような素材で、スーパーボールを作らせてもらった。2時間くらいあっという間に過ぎてしまった。全部を体験する前に終了時間。最後に遊びのブースで、武蔵野美術大学のお兄さんたちと折り紙で「せみ」を作って帰りました^^

電車の中では‥はい、爆睡です(笑)

banner_02←ブログにしたのでランキング参加しました♪読んだら毎日"ぽちっ"とな♪
FC2 Blog Ranking←こちらもポッチリ☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/09/10

ショッピングモールのスイーツ♪

「ジャムおじさんのパン工場」のパンたち♪ か~わい~♪

20070910_11_2

「わくわくケーキ屋さん」では、これもみんなの顔のケーキ。

20070910_22

「さくさくコロッケ屋さん」では、なんとアンパンマンの絵入りのコロッケ(゚ロ゚屮)屮
味はとても美味しかったです。

20070910_44

banner_02←ブログにしたのでランキング参加しました♪読んだら毎日"ぽちっ"とな♪
FC2 Blog Ranking←こちらもポッチリ☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)

アンパンマンミュージアム

20070910_1お仕事(TVK)でまたまた行ってきました、アンパンマンこどもミュージアム
アンパンマンと一緒に"サンサンたいそう"を踊ってきました^^

soyoがいるので、ママも一緒に舞台にあがりましたが、
rukaはもう1人で大丈夫。
2人とも、しっかり踊って、ママはすっかり安心♪大きくなったわね^^

すぐに収録は終わって、プレオープンの時には開いてなかった、
ショッピングモールの各店をのぞいてみる(^_-)-☆






まずは「あんぱんまんカーニバル王国」まあ、ゲームエリアです。
3つできるゲームをやりました。輪投げ+玉入れ+キャラ倒しの3つで500円。パスケースがもれなくもらえます。
輪投げは、下に落ちても下にもキャラ人形が立っていて、全部入る。とても簡単でだれでも全部できるところがミソ(笑)

20070910_2_2

となりは、500円で缶のボールを釣りするゲーム。時間制限内にいっぱい釣って、1個お持ち帰り。
そのとなりは、アンパンマン号に乗れます^^200円也

お次は「ドキンちゃんのどきどきおしゃれショップ」

20070910_3

これまた、女の子垂涎のショップです。なーんにも買いませんよーだ(笑)
2人は、ドキンちゃんのウェストポーチをやけに気に入って。rukaも「コレかって~」とわめくのではなく、
しず~かに「これ、すごく気に入っちゃった‥‥」と自分自身につぶやいている。ぐぐっときたけど、元の場所に。
こちらのショップのドキンちゃんは、オレンジ色じゃなくて、ピンク。こちら限定らしいです。

20070910_4「バタコさんのてづくりハウス」

帽子の手づくりキットが売ってました。
布地やワッペン、ボタンなど、たーっくさん。
アンパンマンがだーいすきで、
来春入園するお子さんをお持ちのママ。
これは感動的かもしれません。

うちは、サンリオだな(^^;
でも、園バッグはruka同様、キャラはしません。
( ̄ー ̄)フフフ。

20070910_5平日で混雑というほどではなかったけど、
「ジャムおじさんのパン工場」は列を作っていた。
この後、みちみち宅にお邪魔するので、
お土産に購入すべく並ぶ。かわいいパンたち♪

そして、久しぶりの「ミュージアム」へ。
まずは3F「ふれあいタウン」ジオラマの世界へ。

20070910_6いろいろな仕掛けに、
好奇心がうずうず。

でも、
大人っぽい思考の子なら、
もう卒業かも?


20070910_72Fの「ふれあいタウン」へ。
鉄火のマキちゃんのお店がお気に入り。
コロコロロールでお魚を3枚に下ろしてね♪
ネタのとびらをパカパカ。

足のペダルを踏むと、
天丼やかつ丼のフタがぱかぱか^^
ここも仕掛けがいっぱいです。

20070910_8キッズルームでジャングルジムやブロック。アンパンマンの大きなぬいぐるみも^^

最後は1Fの「わんぱくタウン」で虹のすべり台。
楽しくて、階段をかけあがろうとするけれど、
お姉さんに止められる。ゆっくり行こうね、あぶないから。

そんな楽しいすべり台も、あっという間に「帰る!」と。
そうそう、miuちゃんのおうちに行くんだもんね^^
コインロッカーから、買ったパンとコロッケを出して!

車だったら目と鼻の先!おじゃましま~す☆
一緒に遊んで、一緒にごはんを食べさせてもらって、一緒におふろ♪
すごく楽しい平日となりました(^_-)-☆
soyoに誕生日のプレゼントまでもらってしまって、ほんとにいろいろありがとう(*^ ^*)

banner_02←ブログにしたのでランキング参加しました♪読んだら毎日"ぽちっ"とな♪
FC2 Blog Ranking←こちらもポッチリ☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/08/26

としまえん

20070826_12人は、お人形や小さな傘、バスケットなどでごっこ遊びをしている。rukaは「もう暑くてだめだー。エアコン入れて」と寒がりにはめずらしいことを言った。「え~今日は風があるし、そんな暑くないじゃん。エアコン入れるほどじゃないって」と暑がりのママが答える。

髪を結わいて、着替えをすると、またもくもくと遊びだす。ソファにのぼって、垂れ下がって(あちこちつかまったり、足掛けたりして汗)、ジャンプして、そりゃ暑くなるわな(笑)

8月最後の日曜日。ゆうえんちのチケットがあるし。。と西武園ゆうえんちに行こうと思った。けど、思い立ったのがお昼。今からでは、もう遅いか。。としまえんに変更!そんなに暑くないし、アンパンマンのショーがあるし。。

20070826_2パパはちょっと風邪気味だし、夕方から仕事なので、母子3人で電車で出発☆ いやー、でも蒸し暑い。あと30分くらいでショーがはじまる時間。なんと整理券がないと入れないと言う。うわわ、そういうことを忘れていた。2回目の整理券をもらっていると、「要りますか?」と家族連れがチケットをくれた。なっなんというラッキーな。

もうすでに入場されていて、席は後ろの方しかないので、席取りはあきらめて、乗り物に向かう。「あっ!!」とrukaの目がキラキラ♪こんなにキラキラしたのはどれくらいぶりだろう。アンパンマンの小さな観覧車風の乗り物が出来ている。そうそう、そうだった、いつか広告に乗ってたっけ。はいはい、それに乗りましょう。

2人とも大興奮で、アンパンマンを選び乗車。"うれしいたのしいだいすき"って感じだな。次に回転木馬。そしてアンパンマンショーへ。へどろ~が出てきたら、soyoは泣きべそ。こわいらしい。凝視していたけど、アンパンマン大好きなrukaもちょっと退屈する合間もあった。もうずいぶん成長してきたもんだなー。見方が以前と変わってきているのを感じた。

20070826_3

最後にアンパンマンたちと握手をしてもらって嬉しそう。いっちゃん最後のレジの前に積んである"やなせたかしのサイン入りの絵"を欲しがる目つき。サインもらってどうするの。アンパンマンの塗り絵でも買ったほうがいいじゃん!と親都合の理由を説明。

20070826_4さあさあ乗り物だー!車でぐるぐる回るや乗り物、てんとう虫のやつ、フロッグホッパー、クラシックカー‥ しっかし待つこと待つこと。平日にしか来たことがないので、もう、気分的にやられました。。日曜日は花火があがったんだっけ?もう疲れちゃって、回転木馬をもう1回とロッキングタグに乗って、18:30頃退園しましたー。電車でおねむ。。いやいや回転木馬(画像→)からおねむ(笑)

もう、くったくただったので、最寄り駅前の「わたみん家」へ。ビールのしみること(;´Д`) 3人でカルピスと乾杯しました(*^ ^*)

banner_02←ブログにしたのでランキング参加しました♪読んだら毎日"ぽちっ"とな♪
FC2 Blog Ranking←こちらもポッチリ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/21

アンパンマンミュージアム【3F】

20070416_103階は、アンパンマンの国!という感じです。お話の中の名シーンが再現されているいくつかのコーナーには、手のひらに乗るくらいのアンパンマンキャラクター達が、大きな1つの場面の中に存在しています。

親としては、へぇ~と数回へぇボタンを押すような感じだったけど、想世のそばに腰をおろしてびっくり。子どもの目線で見上げると、すごい迫力。お話の中に入ったかのような臨場感。

みなさま、ぜひこのフロアに行った際には、腰をひくくして、こども目線でご覧くださいませ。(なんて、私の思いすごしだったりして笑)

床には、四角いスペースがあり、これも小さな世界が広がっています。名犬チーズとレアチーズちゃんだったり、メロンパンナのロ~ルリボーン!の瞬間だったり。子ども達は床を這いずり回っております( ̄⊥ ̄lll

20070416_11琉花は、大好きな「夢ネコの国のニャニィ」を発見。すごく嬉しそう。慌てて想世を読んで、2人でニコニコ。ジャムおじさんのパン工場では、仕掛けが2つ。1つはこのパンこね台で、麺棒が前後に動く。ちょい重たい。おいしくな~れ♪と歌ってごきげん想世^^ 釜戸の空気入れを数回押すと、火力が強くなった風になり、アンパンマンの顔がぷ~~っと膨れる☆ TDLのミニーの家のケーキのようです♪

この"魔法の"泉(琉花が勝手に命名)は、4つの鏡がついている。魔法っぽい音とともに、鏡→絵に変わったりするが、どうしたら変化するのかわからず、鏡にタッチ→強打☆-(ノ*゚Д゚)ノ゙となったので、やめさせる。しばらくすると、泉の飛び石を飛んでいくと絵が変わることに気付く。流れるようにジャンプすると、シャラリンシャラリン☆次から次へと絵が変わる。ここもカメラマンが注目するスポットでした。

20070416_12天丼まん・釜めし丼・勝どんまんのどんぶりまんトリオを見つけると、てーんてーんどーんどーんてーんどーんどん♪♪と踊りだす想世。

そして、名犬チーズの家発見♪おうちは食パン形なんだねー。中に入れるので、とっても楽しそう。むこうには、小さな食パン形の、ほんとに小さな穴が開いていて、想世はそこからの景色にとらわれ、しばらく出てこないのでした(笑)

20070416_13そしてとっても人気の"あんぱんまん号"ハンドルがついているから、もうこどもたちが寄ってこないわけがありません。OPENしたら、すごい列になるのかしら。。ショッピングセンターのゲームルームなんかにあるように、ハンドルの横にはボタンがついていて、押すと声が出たり、音楽が流れたりします。なかなかこどもが離れないよね^^

みみせんせいやバタ子さんを見つけては、ハグするるかそよ。ね、等身大?のみんなに会えるなんて嬉しいよね^^

20070416_14エレベーターホールには、そんな仲間がずら~~~~~っと並んでいます。これは、アンパンマンファンにはたまらないだろうな。隠れキャラとかもいるのかな?琉花はすぐに赤ちゃんマンとみるくぼうやを見つけました。

ほんとにみんながそれぞれ動いてしゃべってくれたら、こどもたちにはほんと夢のような世界なんだろうな。そんな時代ももうすぐやってくるような気がします。

壁や天井までいろんなペイントや仕掛けがあるので、みどころがたくさん♪るかそよは、無心にかけまわって、探検して、さわって、動かして、見て、聞いて、もうめいいっぱい遊びました。

20070416_15帰りの電車では、途中で想世が撃沈し、ベビーカーなしの地獄をちょっとだけ味わいました((((((^_^;) でもすぐに起きてくれたので、なんとかなり。。

アンパンマンミュージアムのみで、ショッピングモールの方に行く時間がなかったので、今度はぜひそっちの方に遊びに行きたいね♪アンパンマン大好きなるかそよには、とっても楽しい時間を過ごせました^^

banner_02←ブログにしたのでランキング参加しました♪読んだら毎日"ぽちっ"とな♪
FC2 Blog Ranking←こちらもポッチリ☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)