2012/04/08

地ビール

パパの実家から、三重の地ビールの詰め合わせをいただいた。


20120409_1


「火の谷温泉」の地ビール。
地ビールは話題性はあるけど、飲んでみると、やっぱり飲みなれたビールの方が美味しいと。。
そんなものだと思いながらいただいたけど。。

フルーティでさわやかだったり、キリッとしていたり、まろやかだったり、
それぞれかなりステキでした。

これはまた近くに行ったら買っちゃうかも。
想像以上にさわやかでした。風味がいい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/13

いよいよ到着

sennaは東京の自宅から富士インター手前まで運転しました。

パパが代わる、ということで、交代。
大丈夫なのsign02
と思いましたが、少しよくなったというか、痛いのに慣れた。とのこと。

富士インター付近から、事故渋滞があり、10キロ110分かかると。
渋滞は眠くなるから、心配して交代してくれたみたい。
ほんとに、運転しなくても眠くなったね、伊勢道まですっかり寝てました。失敬。

お盆の帰省ラッシュの1日手前で、首尾よく帰省できるはずだったのに、
ほんとに事故渋滞だけはどうしようもない。
大事故はともかく、ちょっとした追突とかでどれくらいの人が迷惑するか。
自分も含め、ほんと気をつけようよ。ね。

インターを降りると丑三つ時。。
でるんじゃないか。。と目を凝らしていると。。

でたーーーーーー!
幽霊じゃなくて、鹿ね。

この時間に母子で昔帰省したときに、出たのよっ
出そうな箇所を、ゆっくり走ってたらさ、もう6ヶ所に出たよ。
光る眼で、じーっと見つめ合い。次の瞬間、もう跳ねるように去っていく。
うをー、鹿だー!と喜ぶのは私ばかりですがなにか?

ということで、am3:30頃到着!
久々に会うわが子に、すりすりちゅっちゅと、なでまわした夫婦でした^^
やっぱりホント、さわりたくなるねーかわいくて。

ちなみに、むだにさわられると、寝ててもすりよってくるのがruka、
いやがるのがsoyo(笑)→起きてるときは、なんでもママ~ってききまくってくるけどネ。

パパママにぴったり離れなかったsoyoが親離れしてきて、
好奇心旺盛すぎて、パパママにぜんぜん寄ってこなかったrukaは、
大きくなってきてから、それを求めるようになったんだねって感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/08

縁側老夫婦気分

縁側老夫婦気分
rukasoyoがいないと、家が静か。
ありがたい気持ち半分。
物足りない気持ち半分。

パパと、

「お昼、どうしょっか」
「お肉焼く?」
「ホットプレートでいい?」
「じゃ、縁側にするか?」

で2人焼肉。
割と静か。

気づいた。
静かなんじゃなくて、合間に入る子供達の声や、それに対応する声が抜けただけ、差し引かれただけなんだ。ってこと。

だから結局静かなんだけれども!

なんか、伝わるかな、私たちは何もかわらず存在してるってことに気づいたわけだ。

5日も離れるのは、親子ともにはじめて。
ビール飲んで満腹!寝ちゃったよ
笑っ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/07

到着!

15:34 名古屋に無事に到着!

実は、無事といっても、ナニゴトもなかったわけではなく。。
名古屋につく5分ほど前に、rukaが吐いてしまったらしい。

車内販売では、サンドイッチとコーラを買い、
大きなゲップが出てしまい、あぶなかったーっ
と胸を撫で下ろした瞬間、第2波でもどしてしまったという。

3人掛の窓際の席の中年男性が、片付けを手伝ってくれたらしい(ノ_・。)
この場を借りて御礼申し上げます。

となりの方に、挨拶しておこうと思っていたが、出発時には現れなかった。
多分、品川か新横浜から乗車されたのだろう。
父母はお顔もわからないのだ。

そんな事件もあったが、命に別状はなかったので、無事にと言っておきます^^

名古屋駅では、ばあばとハトコの澪音くんと響くんと、
名古屋のおばさんがホームまで迎えに来てくれました。

渡すようにもたせた東京土産の「ひよこ」もきちんと手渡せたようで、任務完了^^です。

その後、名古屋の親戚宅にお邪魔し、夜に三重の実家に到着。
すぐに2人から携帯に電話が入りました。

頑張ったという肉声を聞き、皆さんのおかげで貴重な体験をさせてもらったなぁ。。
という感謝とともに、姉妹の成長を感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かわいい子には旅をさせろ

かわいい子には旅をさせろ
三重の実家に行きたくて、待ちきれない姉妹。
じゃ、先に行く?ってことになり。。

リュックに思い思いのものと、パジャマと歯ブラシ、2日分の着替えをつめ。
のぞくと、夏休みの宿題や、ぬいぐるみが^^

新幹線の指定席を2枚とり、座らせる。
soyoはまだ年長さん。いつもあこがれてる切符を持つ。

飲み物やお弁当は、車内販売で自分で買うのが楽しみ。
東京のじいじばあばがくれたお餞別が入ってるお財布は、
リュックの取り出しやすいポッケに。

新幹線を降り立つと、ばあばと名古屋のあばさんが迎えにきてくれている。
初の大冒険だ^^

いよいよ発車。
soyoの顔が涙でくもる。笑顔のruka。よかった。
新幹線から降りる時に女性の車掌さんがいたので、名古屋で降ろしてほしいと念のためお願いした。

窓の外からみていると、soyoが何かrukaに言っている。
あわててドアのところにきた。ナニゴト?
ああ!手書きの「たびのしおり」を渡し忘れてた!
さすがsoyo^^
名古屋までに止まる駅や到着時間、電話番号、注意事項などを書いたやつだ。

窓から手をふる。
くしやくしゃのsoyoの顔みたら、ごめんママも泣けてきちゃったよ。
そしたらrukaも泣き出しちゃった。そっか、笑って頑張ってたんだね。
お別れの瞬間って、どうしても切なくなっちゃうもの。
でも大丈夫。冒険がはじまると笑顔になっちゃうから。

もちろん聞こえないけど、ママはテレパシーを送ったよ。
ママ、ほんとうに心配してないんだ。
君たちは、大丈夫!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/05/24

実家での朝

じいじばあばは、りょこうたのしんでるかなぁ。。

夕べは遅かったのに、朝さくっと起きてます。
炊いておいてくれたご飯で、朝食をさっとすます。

そして、チヨの散歩。

外に出ると、小雨が降ってる!

川沿いでうんちをして。。

まだ散歩ははじまったばかりなのに、「そっちはいやだ!」と頑張るチヨ。
あらら、帰りたいのかな?雨だから?

20090524_1_2

rukaにまかせると、超ダッシュ!(チヨが!)
チヨがさっさと帰る姿に、soyoと大爆笑でした(*^ ^*)

帰り支度を整えて、いざ地元の児童館へ。

そうです。今日はこども劇場の例会日。
"チップとチョコ"という、かわいい人形劇の日。
日曜日の児童館を貸切です。

20090524_2

すっごくかわいいお話の3本立て。

チップとチョコは兄と妹。
妹はそう、ちょっとわがままを言う歳。でもやさしくて。
お兄ちゃんは頑張って、でもくやしくて悲しくて。。

マフラーの色をとりあっても、

お買い物してきたいちごを帰るまでに食べてしまっても、

妹が時間を使ってしまったせいで、お兄ちゃんがやりたいことができなくなっても。。



チップとチョコのおばあちゃんは、それに対して何にも言わないの。
チップとチョコのおかあさんは、それに対して何にも言わないの。

ただ、2人が気の済むように、工夫してあげてた。

なんか涙がでた。

「こうやったら、人がいやな気持ちになるでしょ?だから‥」

「こうしたら、こうなっちゃうよね?わかる?」

私だったら、きっと諭す。





でも、チップもチョコも、自分が悪かったって思ってる。
私のように「原因と結果」をはっきり諭さなくても、わかってるのだ。

わたしは子どもの頃、怒られる度「なんでいけないんだろう。。」とつねづね思っていたのに、
いけないというんだからいけないんだ。と口にすることをしなかった。

だから、rukasoyoには「なぜいけないのか」を説明してしまう。
だめって押さえるだけではやりたくなる。なぜいけないかを知れば、やらないと思うから。
たとえわからなくても、わかるときがくるだろうから話す。割とそう。

でも、なんか、理屈じゃないなぁ。

一見、2人のわがままを聞いてしまってあげているかのような、チップとチョコのばあばとママだけど、
言葉はいっさいなしで、大事なことを伝えているような気がした。
私に欠けているところが見えたような。。
欠けているっていうと語弊があるな。。こうした方がもっと豊かになるなっていうことに気づかされたような。。

ほんと、プロの劇ってメッセージが真摯に伝わってくる。心に突っ込んでくる。
感性で切り込まれるっていう怖さっていうか。恐ろしささえ感じる。
いやおうなく、自分と向き合わされるっていうかね。
いや、素敵なかわいい人形劇なだけなんだけどね。見方によって、すごく多面的な刺激が飛ぶのw

楽しいねー、かわいいねー、はいハッピー、っていう素人の出し物とは比較にならない。(それはそれで大好き)

こういう場を身近に与えてくれてる"こども劇場"に感謝。
今日も、気づきがいっぱいありました。

ああ、まじ語っちゃった。

(気づくだけで満足しないで、実践しろよって話)

20090524_3

最後はみんなと握手してくれて、写真も撮ってくれました。
rukasoyoはうっとりとくすくすとドキドキしながら話に夢中でした。
ほんとに楽しかったようです。

きっとこどもたちにも、いろんな気づきがあったんだろうなっ(*^ ^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/24

9/5 ずいぶんとごきげんじゃあないですか

早朝から20:30まで、しかも窓を閉め切った体育館での撮影。
さすがに体力的気力的にキツイお仕事だった。
(もちろん休憩はちょこちょことっていただけました)

が、同じ事務所からきていたお姉さまがたに遊んでいただいて、そりゃあもう楽しくて仕方がない様子。
なっがーいながい時間もまったく気にならないほど。。

手遊びやお絵かきなどをして上機嫌。
こんな長くて暑い撮影に耐えられたのは、すべてお姉さまがたのお陰です。

途中の休憩では、放置してあったディレクターズチェアに座らせてもらい、
大の大人を4人つかまえて、
「では、これからオーディションをはじめます」と。

20080905_1_2

ママはびっくり駆け寄りましたが、お姉さまがた暖かく。。

「じゃ、演技してみて」
「次の人は歌ね。カイメイで歌ってね。」

(説明しよう=運動会で年長は鼓笛隊行進をやるため、鍵盤練習のためにカイメイを覚えるのだ)

お姉さまがた、6歳児の言うカイメイがわからない。

「じゃあ、見本見せるからね。どれみふぁそっどーらーそふぁそ♪」
(偉そうな監督かと思ったら、ずいぶん親切な・・・笑)

「ああ!」と階名 (かいめい) を理解してくれたようだ。

そんな楽しい時間も、体力の限界が近づき、言葉少なくなるruka(笑)

最後の楽しげなシーンで頑張る。


頑張りがきいて、スタッフの方に声をかけられ、
2シーンほど演技指導をいただいて、撮影終了しました。

よくがんばりました。ぺったん。


soyoはパパが実家に迎えに行ってくれて、地元の駅で合流。
みんな、お疲れさまでした。パパ、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/30

電車に2人は久しぶり

20080630_1お昼からお仕事。soyoちゃんは本日実家のばあばとお留守番。大変だろうから。。と新宿駅まで迎えに来てくれた。感謝(-人-) 向かう電車の中の2人は、座席に座って「(きついから)もっとそっちいって!」「やーだよ」なんて言い合っていたかと思うと、写真のように仲良しに急変し、ママにはついていけません。

ケンカというか、警戒したsoyoがキーキー甲高い声を出すので、ママは"もうやめてよ~"という感じ。。防衛のために必死に声を出しているのかと思うとかわいい姿だが、余裕のないときにはそんな考えはどこかにふっとんでいる。静かにしなさい!!いい加減、口うるさいママをやめたいわ。ひとつ注意したら、矢継ぎ早にいいっぱなしになる。だってひとついったらさ、別なひとつも言わないわけにいかないじゃないかっ。

ガミガミいうと実は疲れるってこと、気づいてるのにすぐに忘れるニワトリ母なので(笑) ちょっとの気持ちの切り替えというか、ちょっとの余裕?気の持ちようで、ストレスなく乗り切ることができるはずなの。っていうか、やってたはずなの。でも、ひとつボタンを掛け違えると、負のスパイラルがはじまるわけ。微調整をそろそろやらないとな。。

まっまっ、こんな幸せそうな2人を見ながら新宿でばあばと合流し、まもなくバイバイ。rukaは45分くらい別な電車にのり。。到着!お昼を済ませないと。。回らない、でも安いお寿司屋さんへ入る。あまりゆっくり食べる時間はない。改札まで徒歩ゼロ分なので、10分前になったら、ママだけとりあえずマネージャーに顔出そうということで、カウンターでいただく。うまいね(^_-)-☆

20080630_2今日初めて会うマネージャーだったので、ドキドキして声をかけると、rukaのレッスンの先生が急遽同行に変更になったらしい。思わずびっくりしてのけぞってしまった(笑) 気が抜けて、「あの、いま、寿司くってます。」としかいえない自分に爆笑。店内に戻り、お寿司を堪能して戻りました。5皿ならぬ5げたでお会計♪

待ち時間にすぐ横の公園で遊ぶ。最近はめっきりみなくなったシーソー。rukaは2回目かな?シーソーに乗るのが2回目なんて、信じられない。ほんと昔はポピュラーだったのにな。。シーソーの板とタイヤの間にふくらはぎの肉をはさんで号泣。そっかそんなんも知らないんだね。「お行儀よくしすぎたのね」なんてフォローしてくれる男の子ママ(笑)

20080630_3お仕事は2時間ほどで終了して、いざsoyoちゃんのもとへ!

駅から実家まで歩く間、店先にふくろうを飼っている美容院がある。さくもなくもなくて、足に紐がついているだけ。

rukaはいつもそのふくろうと見詰め合う。そして首をくるっと後ろにされてびびる。そこまでまわるのは想定外だよね(笑)

ちょっと音を立てて振り向かせるのが楽しいらしい。ふくろうちゃんをこわがらせて興奮させちゃったらちょっとコワイのでママも緊張気味((((((^_^;)

夕食をご馳走になったあと、ばあばが駅まで送ってくれる。ごちそうさまでした。ありがとう(*^ ^*)

banner_02←ブログにしたのでランキング参加しました♪読んだら毎日"ぽちっ"とな♪
FC2 Blog Ranking←こちらもポッチリ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/17

5/3 じぃじとばぁばとshihoちゃん

じぃじばぁばのおうちへ。藤まつりをやっているので、駐車場が混んでて大変。
パパが止めに行ってくれた。

20080503_1_2

shihoちゃんとkouくんが遊びに来ていて、それが嬉しいお子たち。にぎやか。
プリキュアの真似してって言われて、にこにこしながら披露するruka。
じぃじにもたれてテレビを見ているsoyo。

rukaはチヨが大好き。すばしっこいrukaにびっくりしていたチヨも、
最近はこんなに安心しています(*^ ^*)

20080503_2_2

じぃじが"升本"のお弁当を用意していてくれて、みんなで美味しくいただく。
丸い包みがふわっと開くのがこども用。お弁当はオトナ。

rukaはどうしてキクを集めるんだろう、いつも。かわいいからって感じかしら。
でも親の私と同様「たんぽぽ」だと思っている(笑)

20080503_3

どうしてもチヨちゃんの散歩がしたい!と夜のお散歩。
soyoの嬉しそうな顔^^ rukaはsoyoにリードをゆずってえらい。
アンパンマンなのか、マントをひるがえしています(笑)

banner_02←ブログにしたのでランキング参加しました♪読んだら毎日"ぽちっ"とな♪
FC2 Blog Ranking←こちらもポッチリ☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/04/22

笑うと負けよ

どうしても負けてしまう。 わざと笑ってるわけじゃないんです。。

banner_02←ブログにしたのでランキング参加しました♪読んだら毎日"ぽちっ"とな♪
FC2 Blog Ranking←こちらもポッチリ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)