2009/03/07

モモだらけ

しまじろうで共演したお友達からおしえてもらい、
どうぶつの森にハマってるruka。

ママもちょっとハマった時期があった。
パパはあきれて、よくそんなにちまちまとやれるね~と言っていた。

レギュラーのお仕事を1年間頑張ったという理由付けで、
Wiiを年末に購入。今は"街へいこうよどうぶつの森"に夢中です。

それが。。

設定をしてくれたりしてるのはもちろんパパ。
家族全部のキャラをいちおう作らないと。。
だと、アルバイトしないと道具も買えないし。。
面倒くさいといいつつも、せっせとやってくれたパパ。

そして、ミイラとりがミイラに。
仕事から帰ると、Wiiをまず立ち上げてからご飯を食べたりする。
(VAIOのモニターの調子が悪く、少ししないと立ち上がらない)

うちはみかんの森。

ネットで通信とかしない(まわりにあまりいない)ので、村にないフルーツが手に入らない。
村人にせっせと手紙にプレゼントをつけて贈り、
翌々日くらいに村にないフルーツを添付されてるのを願う。

げっとしたフルーツを植えて収穫できた3つをまた植え、また収穫し、植え‥
すんごい量の果物で一気にお金を稼げるように計画。

しかも、手紙のやりとりなどでやっともらえたフルーツ。ムダには出来ない。
もしかしたら、うまく育たず枯れてしまうかもしれない。

慎重なパパは適当に植えるはずもなく、村にあったみかんの木を切って、そこに植えなおす。
だと確実に生えてくるから。たしかに。

それでどんどん森に果実が増えてきたわけだ。

20090307_3


おおずぎだろっ

もうけっこう稼いで、家もこれ以上増築できないほど大きくなったし、貯金も増えたし、
村に寄付をたくさんして橋もかかったし、噴水もできた。
今はもっぱら、噴水にオノをなげて、女神さまのゴキゲンで金のオノを取得するのに夢中みたいです。

1日1回しか、噴水にオノをなげられないので(笑)
しかも、没収されることが多いので、オノを買い置きしてたw
毎日たぬきち商店に置いてあるとは限らないからね。抜け目なし。

「モモもさくらんぼも洋ナシも椰子の実も、どんどん売っていいから」
めんどくさいらしいです。

ママはまったく立ち上げないので、やっと道具がそろって、
家を2回増築したくらいのトコです( ̄⊥ ̄lll

ママはたまにやると、せっせと果物を売って
住宅ローンを返す。>ゲームの中でまでやりたくないという人いるね(笑)
でも、さくさくと返せて、けっこう楽しかったりする。

rukaはフルーツや魚を売ったりなんてお金がなくなったときにちょっとやるだけ。
ローンも払わず、もっぱらかわいい洋服や帽子と便箋をやまほど集めています。

20090307_2

20090307_4

洋服や便箋のひきだしが3つも4つもあるのっ。
どうぶつの森見てると、みんなの大事にしているものとか、
性格がまんまでるから、笑っちゃいます^^

お金を好きに使って買い物できないぶん、バーチャルで解消できるのはいいんじゃ
と思う反面、お金をそういう風に使う女子になりそうで不安です。




以前、感じたんだけど。。。
ものを大事にすることはとても大事。
でも来たお客さんに、トイレットペーパーそんなに使っちゃだめなんだよ!とか、
手を洗うときに、水は一度止めて!とか指図しちゃったら、それもなんか悲しいな。と。

そんなお友達を見て、しっかししてるなーとエライ!と思った反面、
モノの大切さをしっかりしつけるべき!私もそう思うし教えてるっ
確かだけど、なんだか切なさを覚えたsennaでした。

でもさ、つきあったり、結婚したりする中で、そういう価値観って、けっこう大事だよね。
それが合わないとやっていけなかったりもする重要なところ。

柔軟性のある人になってほしいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)